2018/04/14 09:35

長澤まさみ 月9共演の東出昌大と小日向文世は「性格は全然違うけど、似た者同士」

『ケトルVOL.42』(長澤まさみ特集号、太田出版 刊)
『ケトルVOL.42』(長澤まさみ特集号、太田出版 刊)

4月9日にスタートした『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)で、長澤まさみが11年ぶりとなる月9ヒロインを演じている。4月14日発売の雑誌ケトルは、「長澤まさみが大好き!」と題し、彼女へのロングインタビューや「100の質問」、出演作コンプリートガイドなど、長澤まさみを大特集。ファンなら誰もが気になるドラマの撮影現場にも潜入した。

 * * *
彼女の仕事ぶりはテレビや映画などで何度も目にしているが、気になるのはカメラが回っていないときの素の表情。この日の撮影は早朝から深夜まで続く超過密スケジュール。現場は相当ピリピリしているのでは……と思いきや、そんなものは速攻で杞憂に終わった。現場には笑顔が溢れ、出演者たちは一様に楽しそう。特に3人の仲の良さが目立つのだが、それには理由があるようだ。

「この3人での仕事は初めてですし、性格も全然違う。でも、似た者同士なんですよね。自信があるようでないようで、その間を行ったり来たりする波長がものすごく合うんです。お互いを尊重していて、干渉しすぎないんですよね」(長澤)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >