2018/04/25 12:34

May’n 「音楽でひとつになることは不可能じゃない」

音楽は本当に世界を繋ぐのか
音楽は本当に世界を繋ぐのか

アニソンシーンの歌姫として確固たるポジションを築き、今もなお第一人者としてその最前線を走り続けるシンガー、May’n。2008年にTVアニメ『マクロスF』に登場する“銀河の歌姫”シェリル・ノームの歌唱担当として登場して以来、May’n名義としては今年で10周年を迎える彼女だが、この10年でアニメとの距離感は変わったのだろうか? 2018年2月24日発売の『クイック・ジャパン』vol.136で、May’ nはこう語っている。

「私はもともと3歳から歌のコンテストに出ていて、とにかく人前で歌うことが楽しいし、私の歌を聴いてくださっているファンのみんなと『楽しかったね』と思える場を作りたいというのが一番にあるんです。なので、アニメからたくさんの楽曲に出会わせてもらったし、そこからいろんな感情を発露することができて。それをライブの場でファンと共有するというのが、自分にはすごく合っている感覚があります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >