2018/12/17 15:11

吉岡里帆 「未知の世界へと飛び込んでいけるのが女優の醍醐味」

クイック・ジャパンvol.140(太田出版)
クイック・ジャパンvol.140(太田出版)
10月に公開された三木聡監督の5年ぶりの新作『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』で、吉岡里帆がヒロインを務めた。一昨年から去年にかけて一気にブレイクし、ドラマ、CM、映画などに引っ張りだこの吉岡だが、『音タコ』の現場はどのような雰囲気だったのか? 2018年10月25日発売の『クイック・ジャパン』vol.140で、吉岡はこう語っている。

「新たな挑戦の場でしたね。自信が持てず、歌声が極端に小さいふうかの成長物語が軸になっているのですが、歌を通じて心の推移も表現しなければならなかったので、ハードルが高かったです。歌とギターの練習は初めてやりました。その他の課題もとても大変だったけれど、でも“難しい”が“面白い”に変わる瞬間があって、やりがいに満ちていました」

吉岡が演じた「明日葉ふうか」は、“なにごとにも逃げ腰なストリートミュージシャン”。彼女自身は、人前で声が出なくなった経験はあるのだろうか?

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おとなしく過ごしたいのに、引っ張りだされてストレスがたまり...もっと見る >