2019/07/20 07:00

宮迫引退 「ギャラ飲み」ではなかった 吉本興業が発表した「決意表明」は何だったのか|久田将義

画像は宮迫博之氏ツイッターより
画像は宮迫博之氏ツイッターより

金塊を強盗した事件での裁判中の野口和樹被告と、吉本興業タレント雨上がり決死隊の宮迫博之氏が同席して飲んだということで実質、引退になりました。

「FRIDAY」の記事を要約すると、

・キャバクラ店の個室にいた宮迫氏が帰ろうとしていた

・野口被告はの四人の仲間と飲んでいて、一人が宮迫氏と知り合いだった

・宮迫氏が知り合いに挨拶に行った

・同席して飲んで一緒に写真を撮った

参考記事:宮迫博之氏と吉本が契約解除 本人は「ギャラ飲み」を否定 なぜ謝罪して“やり過ごす”ことを選ばなかったのか | TABLO

まず、「ギャラ飲み」と言われていますが、これが事実なら「ギャラ飲み」とは異なります。飲み会の席にギャラを払ってタレント、芸人、グラビアアイドルらを呼ぶものがギャラ飲みで、今回は偶然出会って飲んだというものです。

闇営業と直営業が混同されているように、また一時は「不倫」がパワーワードとなったように、「闇営業」「ギャラ飲み」が同様に間違ってパワーワードとして使われていくことでしょう。

直営業もギャラ飲みもそれ自体、法にも条例にも触れるものではありません。要は金銭の授受が暴力団か準暴力団からあったのか、で判断されるものです。警視庁では、みかじめ料を払った店側にも罰則をもうける条例を10月1日に施行さすることを決めました。「金銭の授受」で「払わせた側も払う側」もアウトになります。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

集中力を発揮すると、思わぬ成果を上げられそう。何か一つ目標...もっと見る >