2017/07/27 13:06

松居一代報道が過熱から一転トーンダウンの裏にホリプロの圧力! テレビ局に口止め工作、週刊誌に遺書をリーク...

 英語版動画をYouTubeで"世界配信"するなど、松居一代の夫・船越英一郎に対する告発が止まらない。

 だが一方で、こうした松居のSNS発信をネタにして、盛んに取り上げてきたワイドショーや情報番組に異変が起こっているのをご存知だろうか。当初、松居がアップした動画をそのまま流用する形で、このネタを長時間放送、垂れ流していた各テレビ局だったが、その1週間ほど後には、動画がイラストや静止画に変わり、今週に入ってからは、松居に関するネタ自体を扱うことが極端に少なくなっているのだ。もちろん24、25日に行われた国会の閉会中審査の影響はあるだろう。しかし騒動勃以降、インパクト抜群の松居ネタはワイドショーにとって高視聴率が取れる"おいいしいネタ"であり、さらに現在でも松居が次々と新たな発信を続けていることを考えると、そのトーンダウンはあまりにも不自然だ。

 こうした松居報道の変化の背後には船越の所属事務所であるホリプロのさまざまな"圧力"があった。そのひとつが21日、ホリプロが松居に対し名誉毀損や業務妨害などで提訴する方針を明らかにしたことだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >