2017/11/21 21:29

紅白出場決定の欅坂46...センターの平手友梨奈が意外な告白「今年はいいことがなかった。ひどいことばかり心に残っている」

 今月16日、『第68回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が発表され、欅坂46は昨年に引き続き2回目の出場が決まった。

 第59回レコード大賞の優秀作品賞に「風に吹かれても」が選出されるなど、一見順風満帆のように見えるグループの活動だが、内情はまったくそんなことはないようだ。

 デビュー以来ずっとセンターを務めている平手友梨奈は、「ROCKIN'ON JAPAN」(ロッキング・オン)2017年12月号に掲載されたインタビューでこんな発言をしてファンを驚かせている。

「今年はいいことがあった覚えがないもん」
「いい思い出がないです(笑)。ひどいことのほうがあったような気がします。そっちのほうが心に残っています」

 彼女が言う「ひどいこと」の詳細はインタビューでは明言されていないが、ある程度想像することはできる。

 そのうちのひとつに入ると思われる出来事が、幕張メッセで行われていた握手会(6月24日)の最中にファンの男から発煙筒を投げつけられた事件だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >