2018/04/08 15:00

ただの下ネタ『ドキュメンタル』を「本物の笑い」という松本人志、宮迫博之、フジモンの勘違いぶり

 アマゾンプライム・ビデオで配信されている『HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル』。現在は昨年12月に公開されたシーズン4が最新シーズンとなっているが、これまでだいたい4カ月〜5カ月のスパンで更新されていることから、そろそろシーズン5が配信されるのではとファンからは期待を寄せられており、その熱は、パチンコ店でのイベントに出演した狩野英孝が『ドキュメンタル』のTシャツを着ていたというだけで、「シーズン5の出演者には狩野英孝がいるのでは?」とネットで話題となったほど加熱している。

 そんななか、「CUT」(ロッキング・オン)2018年4月号が『ドキュメンタル』特集を展開。シーズン1、2、4に出演した藤本敏史(FUJIWARA)と、シーズン4に出演した宮迫博之(雨上がり決死隊)がインタビューに応えている。

 そのなかで宮迫は、地上派のテレビではMCを担当するような地位にいるのにも関わらず敢えて『ドキュメンタル』に参戦したのは、「たまにTwitterとかで『ネタもやらずに......』みたいな、心ない書き込みがあるんですよ」といった自身の置かれている状況に一石を投じるためであるとしながら、このように思いを語っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >