2018/04/10 07:00

軍団と森社長の手打ちでたけしは逃げ切れるか? 実娘や夫人がたけしと愛人を告発の動きも

 たけし軍団とオフィス北野の森昌行社長の間で手打ちが成立したようだ。5日、ガダルカナル・タカが森社長に「声明文は森社長と対立することが目的ではない。騒動のエスカレートは望んではいない」などと電話したところ、森社長もきょう、事務所の新体制構築に向けて、話し合いに応じることを表明した。

 森社長をあれだけ"裏切り者"よばわりして告発しておきながら何を今さら、という感じもするが、しかし、一方で、たけし軍団がこのタイミングで手打ちをしたがったというのもわからなくはない。

 前回の記事でも指摘したが、そもそも、森社長を告発するあの声明文は軍団が自発的に書いたものでなく、たけしに書かされたものだった。

 周知のように、愛人に狂ったたけしは彼女に自分の稼ぎや財産を渡すために独立。ところが、そのことを「週刊新潮」(新潮社)などに暴露され、「洗脳状態」などと書かれたため、それを打ち消そうと、軍団を使って"独立は森社長の裏切りへの不満だった"というストーリーを流させたのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >