2017/10/17 07:30

<コントは編集が命>「めちゃイケ」岡村オファーの編集は失敗か?

高橋維新[弁護士/コラムニスト]

* * *

2017年10月14日放映のフジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!」(以下、めちゃイケ)を見た。今回は岡村隆史オファーシリーズの新作2時間半スペシャルである。

オファー主は三浦大知という踊れる歌手(肩書をなんと言うべきかが難しいが、マイケル・ジャクソンをイメージすると分かりやすい)であり、過去のSMAPやEXILEの時と同じように岡村がダンサーとしてライブに混じるという内容である。

オファーシリーズは、全体に台本がある壮大なコント(めちゃイケが得意なドキュメンタリーコント)だと筆者は考えている。今回のようなダンス企画だと、岡村がオファーされるのはライブの「一部」への出演に過ぎないのだが、本番では他の部分にも乱入したり、やってはダメだと言われていることをやったりして目立ちまくるというのが毎回の流れである。

それに対してオファー主は怒るかと思いきや、喜んで岡村を褒め称え、一人岡村の無茶に憤慨していた矢部浩之(や中居正広)が梯子を外されるというのが典型的な流れである。今回も、大きくはその流れに沿っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >