2018/03/21 07:30

<NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」>ユーチューバー、プロゲーマー・・・新しい仕事に未来はあるのか

高橋秀樹[放送作家/日本放送作家協会・常務理事]

* * *

3月19日放送のNHK 『プロフェッショナル 仕事の流儀 新しい仕事スペシャル』を見た。取り上げられたのはユーチューバー・HIKAKIN(28歳)、プロゲーマー・梅原大吾(36歳)、データサイエンティスト・河本薫(51歳)の3人である。

日本トップのユーチューバー・HIKAKINの容貌は、そこらへんの兄ちゃんである。そのそこらへんの兄ちゃんが「制作した動画の総再生回数79億回以上」だそうだ。Youtubeでは、この再生回数に応じて広告費が払われる。

ユーチューバーはこれまでのテレビが視聴者として相手にしてきた「皆さん」を相手にしていない。画像を見る個人「あなた」を相手にしてこのPVを稼ぐ。その点でラジオと似ているが、ラジオより圧倒的に媒体の新しさで勝る。

HIKAKINに休みはない。1年365日、24時間、仕事をしている。企画から出演、撮影、編集までを一人で行う。企画は基本的に思いつきである。思いつきが悪いと言っているのではない、筆者はどちらかというと、酒に酔って思いついた企画を後に推敲することなくそのままテレビ番組にしてきたタイプの作家である。そのため打率は2割を切るだろう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >