2015/03/17 02:17

<キワモノではない?SMアイドルに注目>「変態アイドル」を名乗るフェッティーズは「変態ではない」

このような「変態」という自虐とも取れる表現を利用する背景には、エンタテインメントとして、対外的なインパクト狙いという面もあるが、それ以上に、私たちのような嗜好性をもっている層からの「問題提起」になると考えているからである。

実際、自ら名乗っておきながら、私たちに「変態(=普通と違う/異常・病的な状態)」という自覚はない。自分たちはSMを愛好したり、追求したりしているだけであって、「変態」であるとは思っていない。

もちろん、違法なこともしないし、他人に迷惑をかけることなどもない。それどころか、もはや一般用語にさえなっている「Sか、Mか」といった性癖の区分に対してさえ違和感を覚えている。例えば、

 「あなたはSなのですか? Mなのですか?」

というありきたり(?)な質問に対しては、私たちは顔を濁し、口を揃えてこう応える。

 「相手によります。」

この回答こそが、私たちSM愛好者の本心であろう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >