2017/06/11 16:00

T.O.Pと一緒に大麻吸引、一足先に逮捕されていた女性アイドル候補生の素性

 連日、日本のニュース番組でも報道されている韓国人トップアイドルの大麻騒動。5 人組BIGBANGのラッパー、T.O.Pが昨年秋に自宅で4回、大麻を吸っていたことが発覚し、さぁ大変。しかも、軍隊に代わる警察勤務という身分のため、警官の服を着ている人間が大麻やってたのかよ、と騒然となったという次第。しかも、事件発覚後、彼は精神安定剤の過剰摂取で意識不明に。8日の段階で意識が回復したと報じられているので一安心ですが、まずは、T.O.Pの回復をお祈り申し上げます。

 さて、大麻吸引なんて秘めごとがなぜ明らかになったかといえば、一緒に吸って、この事件より先に捕まっていた女の子がゲロったから。BIGBANGファンはいま、その女の子を総攻撃しておりますが、それも的外れのように感じます。そもそも大の大人のT.O.Pが自分の責任で、違法と認識しながら吸引していたわけですから、責任は逃れられません。“チクッた”という理由で、その子を責めても、T.O.Pの罪が軽くなるわけではないのです。

アイドルを目指すも、迷走

 で、彼女の名前はハン・ソヒ。テレビのオーディション番組に出演し、そこそこ名が知れていた彼女は芸能事務所に入り、メジャーデビューを目指します。

「彼女が練習生として入った事務所のひとつに、“JELLYFISH”という会社があります。看板アイドルはVIXXという男の子6人組で、特徴はアドリブがきかないこと。イベントではいつも原稿を棒読みし、コメントは面白みに欠けます。その棒読み具合が病みつきになれば、ファンとしては本物と言われるほどです。つまり、この事務所は、型にハマったアイドルを送り出すのに長けているわけですから、大麻アイドルにとって居心地いいはずがなく、結局、彼女はドロップアウト。複数の事務所に腰を掛けますが、結局デビューには至らず、今回御用となったわけです」(韓流雑誌編集者)

 2016年6月、JELLYFISHからググダンという女性9人組がデビューしました。一見すると、グダグダに見えるこのグループですが、そのグループ名は掛け算の九々に由来。ソヒもこのグループからのデビューを予定していたと噂され、本人もやる気満々の様子でした。

 まぁ、実際そうなったとしても、前述したように、この会社の体質と合うとは思えないので、長く続くことはなかったでしょう。

 図らずも、この一件で有名になってしまったググダンはお気の毒としかいいようがありません。そしてT.O.Pに関するなら、ニュースを見るかぎり、歌手志望の女の子と“大麻でキメセク”と思われても仕方がない状況です。ただ、常習性がないと判断されるのが唯一の救い。元気になった暁には、ぜひ償って、K-POP界に復帰してほしいですね。K-POP界には大麻が理由で塀の中に入り、いまも活躍している先輩がたくさんいるんですから! 待ってますよ!

佐々木薫:メジャーデビュー前からBIGBANGを応援しているK-POPファン。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >