2017/06/15 23:00

新井浩文「女性の話は基本的に面白くない」「口数が少なくて可愛らしい女性が好み」

 6月12日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に新井浩文(38)が出演、下ネタ炸裂でレギュラー出演者の芸人軍団を腰砕けにした。私生活では“意外とお茶目”と自称する新井は、友達のムロツヨシ(41)が落ち込んでいるときに京都に連れて行ったことがあると言い、京都で何をしたのか問われると数秒沈黙してエロい顔をしたために総ツッコミにあう。「『おっぱいパブ』でも行ったのか?」と追及されると、「『おっパブ』は行ってない」と略して答え、行き慣れている雰囲気を醸し出した。

 実際、京都では行ったことがないが、地元・青森のおっパブにはいったことがあるそうで、「今日もおっぱい、楽しいおっぱい、おっぱいおっぱい」と、おっパブの店内アナウンスまで再現した。ちなみに京都ではお茶屋さんを利用するのが好きだという。番組後半には自ら津軽弁クイズを出題し、「はどぎんでまってらぁな(あそこが勃ってるな)」と下ネタを投下していた。

 性風俗にも行くが、交際する女性に尽くす男だとも。新井はサンダルしか履かないポリシーを持っていたが、彼女に嫌われたくないためにスニーカーを履くようになったというエピソードを披露。なんだそのポリシーは。一方で「女性の話は基本的に面白くない」とし、口数が少なくて可愛らしい女性が好みとのこと。好きではない女性にダラダラ話をされると「長い! 端的に話して」と遮ってしまうという。なんとも典型的なオレ様系男であることが発覚した瞬間だった。

 新井といえば、2016年5月に夏帆(25)との交際が「FRIDAY」(講談社)でスクープされ、夏帆と夏帆の母親とともに食事に出かけている様子が撮られていた。親も公認の関係のようで、新井もスクープされたことをネタにするなど隠す様子もなく、また現在も破局の噂は出ていないことから交際中と見られている。一回り年下の夏帆は、新井にとって「口数が少なくて可愛らしい女性」なのだろうか。

(ボンゾ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >