2017/06/19 20:00

香取慎吾は芸能界引退、メディア露出は避ける…退所3名の今後の活動



 18日、昨年末で解散した元SMAPのメンバー稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)が9月8日をもってジャニーズ事務所を退所することが正式に公表された。同日に報道各社に対し、事務所社長・ジャニー喜多川(85)が以下声明文をFAXで送信するという極めて異例な形での発表だった。

「昨年12月31日にSMAPの解散が決まり、私は5人がグループであっても個々であっても縁があったから今日に至ったと思い、今までと変わらず接してきました。この度3名が自分達の決意で異なる道を歩み始めますが、どこにいようとも。又どのような立場になろうとも、彼らを想う気持ちに変わりはありません。長年に渡って頑張ってきてくれた3人ですので、これからも沢山の人々に感動と幸せを届けてくれることと確信しています。また SMAP(SPORTS MUSIC ASSEMBLE PEOPEL)の名前は5人を応援してくださってきたファンの方々のための名前として(S)すばらしい(M)MEMORIES(A)ありがとう (P)POWERと表現しました。これからもSMAPはファンの皆様の心だけでなく、私の心にも永遠に刻み続ける素晴らしい5人です。 ジャニー喜多川」

 同文書は、「以降の活動方針につきましては、詳細固まり次第3名それぞれより報告させていただく事になるかと存じます。別々の道を歩むことにはなりますが、今後とも稲垣吾郎、草ナギ剛、香取慎吾を、そして弊社所属タレントへご支援、ご声援の程よろしくお願い申し上げます」との事務所のコメントにて締められている。しかし、中には声援を送ることすらできなくなってしまうメンバーもいるそうだ。

「退所後の3人は、かねてから噂されている通り、稲垣と草なぎは舞台やネットドラマなどの俳優業を中心に活動していくようですが、香取は芸能界を引退するとのこと。今後は自由にアーティストとして活動していくみたいですよ。しかし、アーティスト活動をするにしてもマネジメントは必須ですし、結局3人揃って元SMAPチーフマネージャー・飯島さんのもとに合流するのは明白。ただ、香取の場合は、生涯遊んで暮らせるほどの貯蓄はありますし、もともと自ら前に出ていくタイプではないので、メディア露出は避ける意向のよう。

 そもそも、解散前から報じられていましたが、当初SMAPは“解散”ではなく“独立”の予定でした。業界内でも『ジャニーズ事務所から独立するグループを見てみたい!』『SMAPならできる!』と多くの関係者が応援していたんです。それが、SMAPという母体がなくなるだけでなく、香取の姿さえ見れなくなってしまうなんて最悪の結果になるとは、当時は誰も予想していませんでしたよ」(テレビ局関係者)

 3名それぞれが出演中のレギュラー番組は、事務所との契約満了をもって一度すべて終了すると言われている。解散コンサートすら行わなかった元SMAP。香取がこのままファンの前に姿を現すことなく表舞台から消えてしまうともなれば、ファンの心情を思うといたたまれない。

(夏木バリ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >