2017/06/22 23:05

インスタ女子をディスっていた川口春奈がインスタ女子に! “病み”解消になるか

 4月7日にインスタグラムを開設した川口春奈(22)は、すっかりその魅力にハマっているようだ。しかしインスタには川口のドアップ自撮り投稿が多いため、ファンは喜んでいるが一部からは「自意識過剰」とやっかむ声もあがっている。自意識過剰でない芸能人なんて存在しないと思うが。

 6月18日に川口は「ある日のお熱を出す数時間前のわたし… よく見るとこの後お熱出しそうなとろんとした顔してますね」と自撮りを投稿した。熱を出した後にインスタ用に写真を撮ったのならまだしも、熱を出した後に、熱を出す前に撮っていた写真を投稿するあたり、日頃からかなりの頻度で自撮りをしていることが伺える。

 これに対しネットでは「私可愛いでしょアピールかな」「なんだか安っぽい行動だな」「こんなにナルシストだったなんてドン引き」「熱出るとも知らず何のために自撮りしたの?」といった批判の声が続出。中には「うざいインスタの典型みたいな人で残念」といった声もあったのだが、実は……川口はそういった「うざいインスタ女子」を“つい最近”ボロクソに言っていたばかりだった。

 2月14日放送の『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に“東京に慣れない女”として川口は出演。指原莉乃(24)がインスタにスタバの写真を載せる人をディスっていると川口も乗っかり、カフェでテイクアウトした際の容器(カフェ店員の手書きの文字や絵が描いてある)を撮ってSNSに投稿し、「今日も一日ハッピーでいられそう」とか書いてしまうインスタ女子をディスっていた。さらに「街で声かけてもらいました」などと綴るタレントのインスタも「そんなん誰が知りたいんやろ? 載せんでいいやん」否定。都会に染まった感じの女が嫌いらしい。

 しかし前述のとおり、川口のインスタも典型的なウザがられるタレントのインスタに。「鼻をかみすぎて鼻が痛くて」「今日も素敵な撮影でした」「お熱を出す数時間前のわたし」といったような投稿プラス自撮りを行っている。だがファンから「かわいい!」「体調気をつけてくださいねー」といった温かいコメントが大量に届くことで、川口が幸福な気持ちを味わえているのならそれはとてもいいこと。

 川口は東京に友達がほとんどいないと公言し、中年女性の「きぃさん」とよく行動を共にしているそうだ。入浴時に「今日なんもしゃべれなかったな。クソっ!」と独り言を言いながら仕事の反省をしたり、共演した経験がない阿部寛(52)と鬼ごっこをする夢を見る(阿部は黒いマントを着ていてタッチされると死ぬ設定)といった“病み”状態を心配されていた。インスタに送られてくるファンの言葉が川口の支えになっているならこれ以上のことはない。しかし「うざいインスタ女子」をボロクソに言いながら自撮り投稿に精を出す自分の矛盾に気付くことで、また“病み”モードになってしまう可能性も否定できないが……。

(ボンゾ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >