2017/06/30 23:10

妖怪ケツ洗いは“お尻事情”に寛容だった! 関ジャニの結婚観が大反響

 先頃、「女性セブン」(小学館)のインタビュー記事で、関ジャニ∞メンバーの結婚観が明らかにされた。メンバー全員が30代ということもあり、アイドルらしからぬリアルな結婚願望が提示されたことに、ファンも少々驚いている模様だ。

 錦戸亮(32)が『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ系)に出演するということで、それに関連して自身の結婚観や理想の父親像を語ったメンバーたち。「もしも、自分が夫になったら?」という質問に対し、マツコ・デラックス(44)と共にバラエティで確固たる地位を築いた村上信五(35)は、「しっかり稼ぎます!」と、らしい回答。他のメンバーは「楽しい家庭にする」「笑顔の絶えない家庭」など特に面白みのない回答を残している。

 「30代のリアルな結婚観は?」という質問には、最年長の横山裕(36)が「(昔は早く結婚したかったが)理想の女性像も、だんだん、ようわからなくなってきました」と答える。ドラマで夫役を演じるはずの錦戸も「今は全然ない」そうで、丸山隆平(33)も「まったくない!」「いっしょにいれたら、それでええと思う」と答えた。

 一方、渋谷すばる(35)が「できるなら、すぐにでもしたい」と語り、大倉忠義(32)も「願望はありますね。でも理想の女性像って実はなくて、相性のほうが大事かな」と結婚願望を打ち明ける。大倉は芹那(32)や寿るい(28)、吉高由里子(28)との熱愛が噂されたプレイボーイだが、以前ラジオ『大倉くんと高橋くん』(ニッポン放送)で、「(結婚は)もしかしたらすごく面倒なこともあるかもしれない。そういうことも乗り越えて、ああいうこと(結婚)になっているわけでね、映画とかドラマはそこを省いてるけど、そういうところが大事なわけで」と語っていて、意外と真面目な考えを持っているのかもしれない。

 安田章大(32)に至っては、「30代になってから結婚願望は強くなった」「目の前でオナラをしてくれるような女性がいい!」と発言。この安田オナラ許容発言に、ネット上では「どんな時でも女らしくいてほしいとか言われるより好感もてるよ」という声が上がるとともに、「オッケー! ぶぅうううううう! 嫁にもらってください!」と求婚する人も発生。一方で「でも臭いオナラはダメなんでしょ?」「こういうやつに限って本当にオナラしたらドン引きするんだよね……」「どうせ好感度狙いでしょ」という声も上がっているが、安田に限ってそんなことはなかろう。安田は風呂に入った際、お尻を豪快に洗った後そのままの勢いで洗顔に突入するため、“妖怪ケツ洗い”の異名をとるほどの男なので、パートナーのお尻事情には寛容なのではないか。

 村上は「結婚願望はあるけど、未知やからなあ」としたが、「旅館の女将さんみたいな女性」が理想だそう。“アイドル”が結婚願望を打ち明けることが良いのか悪いのかは分からないが、このニュースを扱った掲示板でオナラを連呼し喜ぶ女子が多発しているのをみると、一部のファンには確実に希望を与えているようだ。

(ゼップ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >