2017/07/21 16:00

横尾渉への露骨な拒絶、一夜限定ユニット・まえあし誕生…Kis-My-Ft2に異変?

 皆さん、ごきげんよう。アツこと、秘密のアツコちゃんです!

 このところ「Kis-My-Ft2に異変あり!」と感じていた人もいると思うの。一見、5月にリリースしたアルバム『MUSIC COLOSSEUM』も、6月にリリースしたシングル『PICK IT UP』も、相変わらずオリコンチャートで第1位を獲得しているし、9都市31公演も行われるライブツアー「Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2017 MUSIC COLOSSEUM」が絶賛開催中で、順風満帆のように見えるんだけどね。でも、何となく“ちょっとした違和感”があるような感じがしていたの。

 キスマイを知らない人はあんまりいないと思うけど、北山宏光、千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、藤ヶ谷太輔、玉森裕太、二階堂高嗣の7人組。音楽活動はもちろん、『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)や『キスマイレージ』(テレビ朝日系)とレギュラー番組を持つだけでなく、それぞれの個性を生かして個人でも多くの番組に出演しているから、テレビではおなじみの顔よね。

 一時は「SMAPの弟分だった彼らの事務所内での立ち位置は今後ど~なるの?」「SMAP解散で仕事が激減するんじゃないの?」と心配されていたけど、大恩人・中居正広さんの尽力もあって『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)や『Momm!!』(TBS系)、テーマ曲も担当する『もしもツアーズ』(フジテレビ系)にも続投中で、CMも継続されてるし、何の心配もいらないはずなのに、私自身“上手く言葉にはできないモヤモヤ感”にさいなまれていて……。

 何度か「あれから……変化があったりした? 何かするの~? ど~すんの?」と質問していたの。その時は「とりあえずもう少し待っててよ!」と言われてて、やっと解禁になったのが“キスマイが一夜限りの新ユニットを結成!”というニュース。みっくん、たいぴー、玉ちゃんの3人による、その名も“まえあし from Kis-My-Ft2”なる限定ユニットが、今夜7月21日の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)で、テレビ初のスペシャルパフォーマンスを披露するそうなんだけど、どう思う? 放送時間はかぶらないけど、『ぼくらの勇気 未満都市 2017』(日本テレビ系)と『LOVE LOVEあいしてる 16年ぶりの復活SP』(フジテレビ系)が放送されるKinKi KidsさんのCDデビュー20周年記念日にぶつけるってアリなの!?

 まぁね、ファンの皆さんから「一夜限りなんてもったいない!」という声があがることがわかっているからこその煽りなんだろうし、ライブで“舞祭組vsまえあし”が見られたら、もうめちゃくちゃ盛り上がるだろうから、すごく楽しみではあるのよ。本当に一夜限定にしちゃってレア感、出すの? そんなこと、ないよね?

 ハッピーニュースなのに、何だか胸騒ぎが消えないのはね……。今回のライブツアーに足を運んだ人は体感しちゃったと思うんだけど、最近のキスマイ関連の心配事のひとつに“わったー事件”があるのよ。

 事件と呼べるほどのことじゃないかもしれないけど(笑)、すでに何回かライブに足を運んでいる先輩記者によると、ステージにわったーが登場して挨拶したりすると、会場内がシーンとしちゃうんだって。匂わせ彼女の存在が明らかになったことで、わったーのところだけ、歓声も拍手も一切なしでペンラも消えて、水を打ったような静けさに包まれるらしいのよ。徹底したファンの拒絶表明があまりにすごくて、本当にびっくりしてたわ。

 ファンの皆さんのギャグとしての演出じゃなくて、マジなのかしら? 今まで、前列の“まえあし”軍団・みっくん、たいぴー、玉ちゃんも写真誌に撮られたりしてるけど、ライブではそこまでの拒絶はされてなかったような気がするんだけどな。ごめんなさいだけど、どうしてわったーだけ?

 あの木村拓哉さんだって、結婚した当初は「やっぱり結婚してから歓声が一気に減ったよ。1万人は減った実感がある~」「野鳥の会の人に頼んで、どのくらい減ったか数えてもらう?」なんてジョークを飛ばしていたこともあるし、ファンは恋愛ネタには敏感になるものだけどね。

 あ~、そういえばKAT-TUNのCDデビュー前後に亀梨和也くんがK・Kさんとの熱愛を撮られた時も、ライブ途中に亀ちゃん用のペンラを消すファンが急増したっけ。でも亀ちゃんはそんな逆風なんて一瞬で跳ね返したし、シーンとはならなかった記憶があるわ。なぜわったーだけこんなことになっちゃうのかしら?

 わったーといえば自称大音痴で、「歌ってないのにミュージシャン」の偉大なる中居先輩にも“師匠”と呼ばれるぐらいの人。わったー、宮っち、ニカちゃん、千ちゃんによる中居さんプロデュースの舞祭組の中でも、ダントツの鬼歌唱力を誇り、真剣なゆえに笑わせてくれるのが常。

 メンバーの中ではたいぴーと仲が良くて“わたたい”コンビと呼ばれ、たいぴーがいつも「昨日、また渉とメシ行った。弟も一緒に」とか「渉とは何も話さなくてもいい。気を使わないでいられる間柄だからすごくラク」と溢れんばかりの“渉愛”を話してて、対するわったーも「同じ部屋で太輔がドラマの台本を読んでる時は、俺も隣で自分の好きなことをしてる」と、こちらも“太輔愛”を明言してるぐらい両想いの仲。

 プライベートでは亀ちゃんにも可愛がられていて「渉は後輩とかの域を超えてるんだ。よくうちにも来るし、もう家族って感じかな。『来て来て』って言うから渉の家に行ったら、俺んちのインテリアを真似てて笑っちゃったよ」って言うぐらい。わったーも「亀梨くんちには定期的に行ってる。アニキ的存在。昔からすごくお世話になっていて、洋服をもらったり、ご飯を食べさせてもらったりしてた」そう。仲良くなると、相手の懐に入っちゃうというか、距離がグンと近い感じなのよね。

 亀ちゃんも熱愛ネタでファンを驚かせたことがあるから、わったーも信頼する亀梨アニキに、対処法を教えてもらったほうがいいかもよ。わったーがなぜこんなにも目の敵にされてしまうのか正直アツにはわからないけど、キスマイは今が大事な時だから“わったー拒否事件”も、一刻も早く解決しちゃったほうがいいものね。

 さてさてそんな中、賛否両論がある“まえあし”結成報道。この活動が吉と出るか凶と出るのか、読めそうで読めないのよね。舞祭組から遅れること3年半。もともとフロントメンバーだからあんまり目新しさはないじゃない。もちろん嬉しい報告だし、メンバーは「まずはMステを見て!」と言ってて、ユニット名もありがちというか、想定内なんだけど「みんなで真剣に考えた」結果なんだとか。うん、わかりやすいほうがいいもんね。受け入れやすいし。金太郎飴みたいに、どこをどう見てもゴージャスな3人だから、何をしても楽しめると思うけど。デビュー前からの根強いファンの皆さんは「やっぱり“藤北”のカラミが見たい!」という思いがいつもあったりしてね。

 まぁね、古くは中居さんと木村さんも、亀ちゃんと赤西仁くんも、タッキー&翼も、Sexy Zoneの中島健人くんと菊池風磨くんも、若気の至りとでもいうのか、お互い仕事に真剣なあまり、いつしかちょっと方向性や歩み方が違ってしまう“すれ違いの時期”があるのよね。どこもグループだって、2トップには人知れずいろいろな問題や試練が降りかかってくるし、仕方ないのよね。藤北コンビと呼ばれるみっくんとたいぴーにも、残念ながら確かにそんな時期があったわ。

 2011年放送の蓮ドラ『美咲ナンバーワン!!』(日本テレビ系)では、2人ともまだドラマに不慣れだったこともあって、そんなに目立つような隔たりはなかったんだけど、2012年の『ビギナーズ!』(TBS系)の頃には、いつしかかなりの遠距離感が存在していてね。

 ロケ先で藤北を撮ろうと多くの取材陣が待ち構えていて、2人きりの写真をお願いしても「エッ、北山と何? 聞こえな~い」と言いながらたいぴーが逃走しちゃったり、みっくんも「あれ? 藤ヶ谷、消えたぁ」なんて苦笑いしつつで、真夏の暑い中、2ショを撮るのにかなりの労力を必要として、カメラマンも汗だくになっていたわ。宣伝部は知らないフリをするしね。

 逃げ回る藤北と取材陣との「1枚だけ撮らせて~」、「やだよ~」の応酬が続いて、炎天下を運動会のごとく追っかけっこよ。それはそれで面白かったんだけど、それからも、グラビアで藤北を並ばせようとしたり、ましてや肩を組ませるとか頬を近づけるとか“仲良し定番ショット”を撮ろうとしてもなかなか難しくて、みんな手を変え品を変えて作戦を練り「何とか奇跡の1枚を!」と苦戦していたわ。

 いつからそうなったんだっけ? 取材でも2人はずっと近くにいたのに、気がついたらいつの間にか距離が出来ていて“明確な理由と時期”は覚えていないんだけど、2人とも仕事に対しては熱いし、バカ真面目だし、責任感が強いから、何かひとつの小さなかけ違いが溝を作ってしまったのかもしれないわね~。

 みっくんもマイペースで、いい意味で空気を読まずに突き進むところがあるけど、素直で人の動きには敏感だったりもするしね。たいぴーは愛想を振りまくタイプじゃなくて、ちょっとコワモテなところもあるんだけど、実はとてつもなく優しくて、嘘がつけない人。

 お父さんお母さん&2人の弟を大切にする家族大好き人間。お互いがお互いの仕事を認めつつも、譲れないところがあるんだろうなぁ。そんな藤北2人の間でいい緩和剤になってくれてるのが玉ちゃんなのよね。

 メンバー内では宮っちと仲良しだけど、昔はみっくんとも家族ぐるみで付き合ってたし、たいぴーとも共通点が多くて仲良しだし。玉ちゃんママもたいぴーママも若くて、2人とも大の子供好き。

 玉ちゃんは実家の隣に住む子供たちに「裕太兄ちゃん」って呼ばれてるんだって。あんまりお顔が似てない弟さんのことも可愛がっていて、社会人になった弟さんを陰ながらサポートしているわ。たいぴーも、今は大きくなっちゃたけど「親友、心友は8歳」と言って、可愛がってる男の子がいたの。

 キスマイって、クールそうに見えて情が深い男気のある奴らって感じで、パフォーマンスはもちろんだけど、人間的にもホント魅力のある人たちなのよ。だから、願わくば仲良し藤北コンビが復元されて、セクシー“まえあし”3ショットを魅せてくれることを信じてます。それが結果、キスマイにも返還されると思うしね。

 現在、舞台『あんちゃん』に主演中のみっくん、連ドラが終わったばかりで、俳優としてもかなりの実力をつけてきた玉ちゃん&たいぴー。前列3人の頑張りがキスマイ人気を支えてきたことは紛れもない事実よ。SMAPの解散後、状況の変化について行けなかったわったーが「これからどうしていいのか俺にはわからない。不安しかない」とこぼしてて心配していたんだけど、そんな時も「泣き言はダメ! 俺たちは前に進むしかないんだから!」と力強く言っていたたいぴー。この言葉を信じて、これからもキスマイについて行きましょう。まずは今宵の『Mステ』を見なくっちゃ。素敵なサプライズ宣言がある、かも!? みんな、しっかり見届けてね!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >