2017/08/08 21:00

「こんな顔だったっけ?」松岡茉優が可愛くなりすぎ! 石原さとみの垢抜けに匹敵するほどの変貌

 毎週土曜日に放送されているドラマ『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ系)で、関ジャニ∞の錦戸亮(32)演じる仕事ができない夫を支える妻として出演中の松岡茉優(22)に、にわかに注目が集まっている。ドラマではおっとりした夫婦の掛け合いが「癒される」と話題を集めているが、同時に「松岡茉優ちゃんが可愛すぎる!」との声が回を追うごとに多くなっているのだ。

 松岡は13歳の時から『おはスタ』(テレビ東京系)にレギュラー出演し、いわゆるジュニア時代から芸能界で奮闘してきた。まだ22歳と若いが芸歴はベテランだ。2013年に連続テレビ小説『あまちゃん』(NHK)に出演して脚光を浴びると、バラエティでトークスキルの高さを発揮して一躍人気者に。

 バラエティ番組『うつけもん』『オサレもん』(ともにフジテレビ系)で、おぎやはぎとともにMCを務めた松岡に、矢作兼(45)は「(松岡は)しゃべりが凄い、おぎやはぎに入れたいくらい。こんなにしゃべれるから、女優がダメになっても一生食っていける」と賛辞を寄せた。2016年に「FRIDAY」(講談社)で、松岡が電子タバコを吸って手酌酒をしている姿が盗撮され掲載されたが、そのときも矢作は「カッコよすぎる。顔がいいのよ、松岡は。おばさんっぽい顔してっから」と評し、小木博明(45)は「色気がないのがいいんだよな」とコメントしていた。

 女優のステップとして、10代後半~20代前半はうぶな清純派路線を強いられることが日本では多いが、松岡は若い女優としては珍しく、「気さくな個性派女優」のイメージが完成されていた。しかし『ウチの夫は仕事ができない』での彼女は、これまでの「色気がないのが良いところ」な彼女とは一味違う。

 ネット上に驚きの声が多く上がっており、「松岡茉優めっちゃ可愛くなった気がする」「あれ、松岡茉優ってこんな可愛かったっけ?」「『あまちゃん』の頃の松岡茉優と全然違う。一緒だけど全然違う。こんな破壊力のある可愛さだったとは…」。

 なんと今、「Yahoo! JAPAN」で「松岡茉優」と検索すると、関連ワードに「顔変わった」という言葉が出る始末だ。それだけ、同ドラマでの松岡は可愛らしく、色気も醸し出す「妻」を演じきっているのである。

 ちなみに昔の顔と今の顔を見比べても、目の二重幅も、鼻の形・高さも、唇の厚さも、輪郭も変化は見てとれない。NO整形であることは一目瞭然だ。

 つまり松岡はこの作品の役柄に合わせたヘアメイク、表情、役作りによって「垢抜けた」ことになる。NO整形YES垢抜けで可愛くなった芸能人といえば、石原さとみ(30)もおそらくそうらしいと見られている。2012年放送の月9ドラマ『リッチマン、プアウーマン』(フジテレビ系)出演時に、唐突に垢抜けて「kawaii!」の声が激増。地味で清純な若手女優コースを一気に脱し、異様に可愛くなって色気が100倍増しになったともっぱらだった。

 メイク、髪型、表情だけで見違えるほど可愛くなれるのは、なんとも夢のある話。小木の言う「色気がない」松岡の姿はもうどこにもなく、今や「松岡茉優みたいな顔になりたい!」と、憧れる女性も出るほどの輝きを放っている。石原さとみのように老若男女から支持を集める大物女優になる日は近いかもしれない。

(ボンゾ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >