2017/09/13 22:50

山下智久とKis-My-Ft2ファンの寿命縮まる!! 『キスマイBUSAIKU!?』神回に「もうAVでしょ」



 9月11日放送の『キスマイBUSAIKU!?』(フジテレビ系)に山下智久(32)がゲスト出演した。この日のテーマは「彼女をキュンとさせる付き合って初めてのキス」で、山下とKis-My-Ft2のメンバーがキスに関する話題で盛り上がるという、ファンにはたまらない回だった。

 まず番組冒頭、『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)を見ているという千賀健永(26)が、ドラマ第1話で披露されて話題になった山下の“おっぱい”についてブッ込んだ。

 着替えのシーンで山下が手術服を脱いだ時、あらわになった胸筋が「完全におっぱい」とネット上で騒がれたのだが、千賀は「胸の膨らみがDカップくらいあったんじゃ?」「あれはブラをつけたほうが良い」と、事務所の大先輩をちょっとおちょくるようなアドバイスを送った。すると山下は笑いながら「あれは照明とかでちょっと盛れてるだけで」と謙遜しつつ、「ジムはずっと通ってるんですけど」と言い、おっぱいを触りたいという千賀に触らせてあげていた。千賀くん、優しい先輩で良かったね。

▼山下智久の“雄っぱい”が急成長している! 2年以上前から育乳、美しすぎる裸体

 OPトークが終わったところで本題に入ると、今回のテーマを慎重に捉えた山下は「これは大事だね。ここで失敗したらその後関係がギクシャクする可能性もあるからね」とコメント。北山宏光(31)から「(初キスは)いつですか?」と聞かれると、「えーっとですね」と答えるそぶりを見せたが、もちろん濁していた。山Pはみんなのアイドルだから。

 そんな山下の理想の初キスのシチュエーションは、「2回目のデートくらいかな。ドライブで。男的にはいついこうかとずっと我慢しているわけですよ。でもギリギリまで勇気を出せないと思うから、彼女を送って“ガチャ”ってドアが開いた時に。“ガチャ”はもうゴングだよね。それで『今だっ』って、最後にお別れのキス」。なかなか具体的かつ饒舌に話していた。

 なお、メンバーがそれぞれ理想の初キスを演じた本編のランキングは、1位玉森裕太(27)、2位藤ヶ谷太輔(30)、3位北山宏光、4位千賀健永、5位宮田俊哉(28)、6位横尾渉(31)、7位二階堂高嗣(27)という(安定の)結果に。

 TOP3のシチュエーションはこうだ。玉森は夏の夜に彼女とベランダで花火をしながら「今年まだやり残したことがある」と言ってキス、藤ヶ谷は家デートから帰る彼女をバックハグで引き留めてキスして「行こ」と部屋に連れ込む、北山は家デートでテレビを見ている最中に急に真面目モードになりキス。4位以下、千賀は自撮りカメラで2ショットを撮ろうと顔を近づけたところでキス、宮田は家デートで答えが「大好き」になるなぞなぞを出してキス、横尾は家から帰る彼女に甘えるようにキス、二階堂は家に彼女が来た際、布団のシーツに潜り「キスをすれば出られる」とせがんでキス、というシチュエーションだった。

 これには「何回リピしたかわからない。キスブサはやっぱりこうでなくちゃ!」「藤ヶ谷のとかもうAVの導入シーンでしょ」「観る度に寿命縮まりそう。あぁ尊い」と放送中から絶賛の声が相次ぎ、「やばすぎる……息が出来なくて死ぬかと思った」「まともに見れなくて早送りしました。めっちゃ妬く」「久しぶりに恥ずかしくて見れなかった!」など、まさにキュン死したファンも続出。ファンにとって、8月7日放送のV6・三宅健がゲスト出演し、三宅自ら持参したテーマ「彼女を最高にキュンとさせるキス対決」を実演した回に並ぶ神回となったようだ。

 同番組は、10月から木曜深夜枠に移動し『キスマイ超BUSAIKU!?』としてリニューアルすることが確定している。深夜帯になることで、これまでのイケメンを意識した内容から”より過激でアダルト”なテーマにグレードアップするとのこと。ファンは今のうちに刺激に慣れておく必要がありそうだ。

(ゼップ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >