2017/09/18 15:00

貴乃花の息子が好感度急降下! 女性へのこだわりやモテ自認に「偉そう」「腹立ってきた」

 好感度の高い二世タレントとして露出が急増中の貴乃花親方(45)の長男・花田優一(21)だが、早くも陰りが見え始めている。

 花田が注目されたきっかけは、2017年3月31日に出演した『another sky-アナザースカイ-』(日本テレビ系)。イタリア・フィレンツェで2年半靴作りの修行を積み、ストイックに靴職人として働いている姿が紹介されると「2世なのに違う道で活躍してるの凄い」「真面目な感じがすごく好印象」「他の2世にこの子の姿を見せてやりたい」「靴職人になるために海外修行なんてステキ」と賞賛の声が続出。さらに両親譲りの端正な顔立ちが人気に拍車をかけ、多くの女性から支持を獲得した。

 しかし、8月21日に芸能事務所・Megu Entertainmentとマネジメント契約したことでメディアに多く露出するようになると、視聴者は疑問を抱き始めた。まずは7月31日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)。

 まず、花田家の「妹を大切にしろ」という教えに従った結果、重度のシスコンであることが発覚。花田は高校2年生と中学3年生の妹に、今も口と口でキスをしていることを明かし、付き合った女性に対し「(自分は)妹が一番だから、妹にとっても(あなたは)最高の人だと思ったから付き合った」と宣言をするそうで、これらのシスコン言動が原因で別れた彼女も2人程いるとのこと。さらに好きな女性のタイプは「日本的な人が好き」「黒髪じゃないと嫌」「女友達にも黒くしてって言う」「ケバい人が嫌い」。こだわりを滔々と語る花田には「なんか偉そうだなこいつ」「めんどくさそう」「やっぱ勘違い野郎だった」と煙たがる視聴者の声が目立ち始めている。

 そして、9月13日放送の『内村と坂上のニッポン売れてる21世紀職人!!』(フジテレビ系)に出演した際には、スタッフに「モテますよね?」と聞かれると「そりゃ、モテます。モテないんじゃやらないんじゃないですか? モテない職人なんて、いいもの作れないですからね」と宣言した。これにて「完全に天狗」「何でこいつがモテるの?」とついに炎上。

 花田は当初より、本業である”靴職人”としての知名度を上げるためにテレビ出演していることを明かしている。しかし、トーク番組に出演する場合、”二世タレント”として靴作りとは無関係のプライベートな話題を振られるのは必至。花田が妹を溺愛しようが、ブレない好きな女性のタイプを持とうが、モテるために職人業に就いていようが構わないが、このまま印象の悪いトークを続けても靴職人という本職に良い影響はないどころか、悪影響を及ぼすのは時間の問題だろう。一体、花田は何のためにタレントとしてのマネジメント契約を結んだのだろうか。

(ボンゾ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >