2017/09/22 13:55

「逃げよう。 自分を縛りつけるものから」新しい地図=NEW(S)MAP? 稲垣、草なぎ、香取の見事なメッセージ

 9月8日にジャニーズ事務所を退所した元SMAPの3人、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)が、22日に共同の公式ファンサイト「新しい地図」をオープン。ファンクラブの開設発表と入会募集も始まり、再始動の道筋を示した。同日、新聞広告も展開している。

 サイトにあるのは50秒ほどのオリジナル動画と、ファンクラブ入会情報、そしてFacebook、Instagram、LINE、Twitter、微博、YouTubeのアイコンだ。すでに開設された各アカウントページに飛ぶと、「新しい地図は皆さんと一緒につくる集いの場所です! その地図は、まだ真っ白です。 皆で面白いこと、為になること、感動すること、その他いっぱいいっぱい、その地図に入れていきましょう!」と主旨説明がある。「インターネットNG」だったジャニーズ事務所時代とは異なり時代にフィットしたSNS活用、さらに海外進出の予感も十分感じさせる。

 もっとも象徴的なのは動画。様々な人の歩く「後ろ姿」をカメラは追う。背中には東西南北の地図記号が描かれている。よく見ると文字は鏡文字のようでS以外は反転している。流れるメッセージは以下の通り。

「逃げよう。
自分を縛りつけるものから。
ボーダーを超えよう。
塗り替えていこう。
自由と平和を愛し、
武器は、アイデアと愛嬌。
バカにされたっていい。
心をこめて、心を打つ。
さあ、風通しよくいこう。
私たちは、新しい地図」

 SMAPの解散から不可解な思いを拭えずいたファンにとって、これほど簡潔に、ストレートに、全て納得のいくように示してくれた言葉は、今までなかったのではないだろうか。

 さらに「新しい地図」という名称。「NEW MAP」だが、方位記号に記された「北(N)東(E)西(W)南(S)」と「MAP」を組み合わせ、「NEW SMAP」を意味しているのでは、と推測する声がネットで多く溢れている。

 「新しい地図」の運営は株式会社CULEN。おそらく彼らのために、昨年設立された会社だ。10月16日に動画第二弾を配信すると予告されており、その時期から「本格始動」するという。退所後の活動が先行き不透明だというネガティブ報道がスポーツ紙や週刊誌を中心に相次いだが、3人および彼らを現在支えるスタッフたちは、相当前から入念な準備・計画を進めてきたのだろう。また、10月4日放送予定の『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)2時間スペシャルに、草なぎがゲスト出演することも発表されている。ファンが心配することは何もないのかもしれない。

 

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >