2017/09/27 21:30

指原莉乃が「握手会で『太った?』と聞くな」と忠告! わざわざ会いに行って嫌われるアイドルファンたち

 9月25日、指原莉乃(24)がTwitterで自身がプロデュースするアイドルグループ「=LOVE(イコールラブ)」のファンへ注意を呼びかけた。

 指原は「イコラブファンさんにお願いなんだけど。。(メンバーが)太ったかな? と思ったら私が言うし、無理せずゆっくり痩せてほしいから。。握手会とかで直接『太ったんじゃなーい?』とかいじる感じでも言わないであげてほしいな。指原は『太ってないわ!』って言い返せるけど笑 みんなの言葉は思ってる以上に響くから!」とコメント。

 これには指原や同グループのファンから「どこのグループに限らず、年頃の女の子に言うことではないよね」「思春期にはどんなダイエットもいらないと思います」「まともな男は女性に太ったかなんて聞かないんだけどね~」と賛同コメントが寄せられている。

 その後、指原は「別に誰かが言われて悩んでるとかじゃないんだけどこれからそんなことがあったら嫌だから! よろしくね」との投稿を付け足しているが、懸念している時点でAKBグループの握手会で同様のことはあったと推測できる。

 2011年に『ノブナガ』(日本テレビ)に出演した当時のAKB48メンバー北原里英(26)と小森美果(23)は、握手会に訪れたファンに「太ったよね。だから人気がないんだよ」「エッチさせろ」などと言われたことを告白。ちょいエロキャラとして売っていた河西智美(25)は、あまりにも「エロい」と言われて「病んだ」「悪ふざけに傷つくこともあるって気づいて欲しい」とTwitterで呼びかけたこともある。

 藤江れいな(23)は握手会の前に自身のブログで「(嫌いなあだ名である)『ウザれいにゃん』って呼ばないで」と忠告したにも関わらず、100回以上は「ウザれいにゃん」と呼ばれたそうで、「嫌がらせバンザーイ」と皮肉を含んだブログを投稿していた。藤江は、ニキビを探そうとしてくるファンまでいたことや、ファンに「覚えてくれなきゃ推すのやめる」と言われたこともブログで告白。AKBグループだけではなく、2016年にはモーニング娘。'17の尾形春水(18)がブログに「今日の握手会では、色んな人に『太ったなー!』って言われた」「思ってることなんでもゆう感じ、さすが関西人やな~と思いました」と嘆いていた。

 ファンにとっては、これらの発言を掴みのネタと捉えているのか、奇を衒って自分のことをアイドルに印象付けようとしているのか、はたまた「好きな子に嫌がらせをする」という小学生のような言動なのか、理由は定かではない。しかし、どんな理由であれど、常日頃、体型を気にしている彼女たちにとっては言われたくない言葉なことは明白だ。そんな嫌味をわざわざ握手会に参加してまで直接伝えるとは理解に苦しむ。

(ボンゾ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >