2017/10/06 15:00

安室奈美恵が滅多に受けない取材現場で饒舌に語り始めた“意外な素顔”

 皆さん、ごきげんよう。アツこと秘密のアツコちゃんです!

 9月20日、40歳のお誕生日に引退宣言をした安室奈美恵さん。あまりの潔さに「アッパレ」としか言いようがないけど、アツの周りでも“アムロス”に陥って「力が出ない」なんて言ってる人たちが続出。

 安室ちゃんはどちらかと言うと女子人気が高く、コンサートでも女性客が圧倒的に多いのよね。女性芸能人にもガチの安室ファンが多くて、ハリセンボンの近藤春菜さんや木下優樹菜さん、ダレノガレ明美さん、イモトアヤコさんなどなど、数多くのタレントさんたちがコメントを出していて、改めて安室ちゃん人気を実感したわ。

 そんな中、安室ちゃんファンを公言する男性タレントさんたちもかなりいるのよね。「女の子からの支持が強いから、コンサートを見に行ってもちょっと肩身が狭いんだけど」なんてこぼす人も多数。そんな中、ひときわガックリうなだれているのはKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔くん。

 「俺だって本当はかなりの“アムロス”だよ」と力なく言っててね。それだけでも泣きたい気分なのに、実は彼はレディ・ガガのファンでもあって。少し前にガガ様が音楽活動一時休止宣言したこともあって、偶然とはいえ、まさに“Wの悲劇”に見舞われてしまったのよ。「もうこんなことってあんのかよ~。ガガ様は待っていればまた音楽活動を再開してくれるだろうけど、奈美恵ちゃんは違うから」と嘆いていて、もうどんな言葉も慰めにならないほどうなだれていたわ。

 そういえばだいぶ前だけど、長瀬智也くんも「安室奈美恵ちゃんとMAXのレイナが好き!」と公言していて、TOKIOの日本武道館コンサートに安室ちゃんが見に来た時は舞い上がって「今日はいつもより早く走ってます。いつも以上に全力で飛び回ってます。なぜなら、安室奈美恵さんが見に来てくれているからでーす」と雄叫びをあげて喜んでいたわ。でもね、長瀬くんがその後、本当にレイナちゃんと付き合って写真誌に撮られた時はびっくり仰天よ。てっきりジョークだと思っていたのに、ガチだったとは!

 ……って話を戻すと、一般人はもとより、 業界からの人気も高いスーパースター・安室ちゃんの引退宣言だから、週刊誌やスポーツ紙の記者たちはすぐに“引退理由”をリサーチしようと駆け回っていて忙しそうだったわ。でもね、誰に聞いても「真相は藪の中。安室ちゃんに近い人もなかなか口を割らないんだ」とヘトヘトになっていて。「すごい決断だと思うし偉業は称えたいけど、金銭関係や男ガラミのきな臭い話も聞こえてくるからね」とのことで、みんな追っちゃうみたいなのよね。

 かつて噂になった男性は業界内では有名人らしく、いろんな話が漏れ聞こえてくるんだけど、どうにもダーティーなイメージで……。「多分、安室ちゃんは本当の引退理由は語らないと思う。でも、語られないとなると追いかけてしまうのが週刊紙の性で、申し訳ないと思いつつ、探っちゃうんだよね。どうやら息子さんが関西の有名なD大学に入学したらしくて、それで京都に超豪華マンションを購入したみたいでね。でも息子さんがいずれ海外留学するんじゃないかという噂もあって、目が離せない状況」なんだとか。取材攻勢がすごくて、安室ちゃんが辟易していたけど、残念ながら加熱する一方なのよね~。ま、私が言うのもなんだけど(苦笑)。

 引退までの1年。ファンのために5大ドームでの大がかりなツアーやアジア公演もあるしく、CDやベストアルバムのリリースなどなど、さまざまな活動を行ってくれるようだから、悔いのないように最後にいろんな思い出を作らなくちゃね。というわけでちょっと強引だけど、アツも安室ちゃんの思い出を少しだけ語っちゃおうかなぁ。

 安室ちゃんって今はほとんどインタビューなどは受けてくれないんだけど、昔はたまにできたのよね。アツが初めて安室ちゃんと接触したのは1993年のドラマ『いちご白書』(テレビ朝日系)だったわ。今じゃ信じられないけど、ドラマに出ていたのよね~、びっくりでしょ?

 当時、安室ちゃんは若干15歳、「SUPER MONKEY'S」として活動していた時期で、まだまだ顔は幼いし表情もあどけなくて、申し訳ないけどあんまり垢抜けてはいない女の子だったの。

 主演は小田茜さんという第4回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞した女優さんで、辺見えみりさんも出演していたわ。内容はよく覚えてないんだけど、安室ちゃんが準主役として頑張って女優業をしていたのはかすかに覚えているの。恥ずかしがり屋さんだったけど、そんなに人見知りという感じでもなくて、かつてテレビ朝日があったアークヒルズで取材会をしたのよね。スッピンでも笑顔の可愛い女の子で。まさかこんなに大化けするなんて思ってもみなかったわ。

 その後は皆さんご存知の通り、1996年ぐらいから爆発的な“アムラーブーム”が起きたけど、その前後あたりからインタビューが難しくなっていったの。それでも何度か取材をしたんだけど、特に覚えているのは1995年暮れのインタビュー。

 スタッフさんから「安室奈美恵は人見知りで本当にしゃべれないんです。それでもいいですか? いいんですね?」と何度も聞かれ、不安になりながらも引くわけには行かず。かれこれ1カ月以上、何回かやり取りを重ねて。安室ちゃんのインタビューとともにMAXのインタビューもお願いされたり、すったもんだしたあげく、やっと来た「取材OK」の返事は、松岡昌宏くんと小樽ロケをしていた時だったの。

 季節は秋。肌寒くなってきた小樽で、ロケの合間に松兄ィと美味しいご飯を食べていた時、携帯に届いた突然のお返事にびっくり。電話を切った後、放心状態でいたら、松兄ィが「どうした?」と聞くので「年末年始のグラビア特集で安室ちゃんのインタビューができることになったぁ!」と答えたら、「よかったじゃねーか。安室ちゃんとは『いちご白書』で一緒だったけど、イイコだぜ」と松兄ィ。あー、忘れてたけど、そうだったね。

 背中を押され、いざいざインタビュー当日。三つ編みのお団子ヘアで現れた安室ちゃんの顔は小っちゃくて可愛いったらないの。照れた笑顔がまた可愛い。でも案の定、言葉数は少なくて、一生懸命答えてくれたんだけど、なかなか話は弾まず。1年を振り返りつつ、音楽活動についてポツリポツリ答え、こちらも来年の抱負などを当たり障りなく聞いて。

 でも「カッコよく生きたい! カッコイイ生き方がしたい!」というコメントが出たし「これを見出しにしよう!」と考えて、とりあえずのインタビューは終わりにしようとした時、何気なく雑談としてテレビの話をしたら、なんと安室ちゃんが「私、『星の金貨』というドラマが大好きで」と言い出したの。

 説明すると、『星の金貨』(日本テレビ系)は1995年、酒井法子さん、大沢たかおさん、竹野内豊さん等が出演したドラマで、ちょっとしたブームになったのよね。続編が始まるまで表向きには公言されていなかったけど、野島伸司さんの脚本で、のりピーは耳と口が不自由な天涯孤独な女の子役。いろんな試練が降りかかりながらも強くたくましく生きていく一線を画した美しいラブストーリーで話題を集めたの。でもまさか安室ちゃんが見ていたとは! 「切なくて切なくて、毎回、胸がきゅっと痛くなって。次はどうなるのかな? とハラハラしながら毎週必ず見ていました」と、今までとは打って変わった饒舌さでコメント。思いもかけないこのリアクションに大感激しちゃったわよ。

 取材は当時、安室ちゃんが出演していた『THE夜もヒッパレ』(日本テレビ系)の収録合間に行われたんだけど、偶然にも同局のドラマ。リハの時間が迫る中、急に『星金』の話で盛り上がり、安室ちゃんが「え~っ、『星金』って略すの? 知らなかったぁ」なんて大笑いし始めて、アツは同行した『星金』の北海道ロケの話を少しばかり披露。「北海道のどこかなと思ってたんです。静内町という場所だったの? どんな所?」の問いに「飛行場からタクシーで何時間もかかったけど、日高の近くでね」なんて答えて。もうカッコイイスーパースターじゃなくて、普通のドラマ好きの女の子のような表情が垣間見えて本当に驚いたわ。ケラケラ笑うしね。

 当時の静内町は、現在は新ひだか町という名前に変更されたみたいだけど、ロケ地の話で一喜一憂する安室ちゃんなんて想像もしていなかったから、可愛い素顔がちょっと覗けていい思い出になったわ。ラブストーリーにハラハラドキドキする安室ちゃんって、微笑ましいじゃない! インタビュー後、すぐに局内にある『星金』のスタッフルームに行って「安室ちゃんが『星金』を毎週、欠かさず見ていたんだって」と報告したら、スタッフも大喜びしてたわ。安室ちゃん、今はどんなドラマを見ているのかしら? 教えて欲しいなぁ。

 このコラムを書いてる真っ最中に、これまた偶然だけど、酒井法子さんが5年ぶりに舞台に立ったとかで囲み取材を受けてたけど、改めて安室ちゃんの当時のインタビューを思い出して、何だかわけもなくジーンとしちゃったわ。あれから安室ちゃんもいろいろあって、スターとして不動の地位を築きながら母親にもなって……。どんなことが起きても弱音なんか吐かず、いつ何時でも常に“カッコイイ安室奈美恵”を見せてくれて。テレビにでなくても、コンサートの合間にMCがなくても、しょっちゅうインタビュー記事が掲載されなくても、あの圧巻のパフォーマンスを見れば、おのずと彼女の生き様は伝わってくるしね。引退理由の詳細は明かされなくても、ファンのみんなは暗黙の了解でその決断をきちんと受け入れているし、本当にいい関係だなって思う。

 SMAPの解散に続き安室ちゃんの引退もあって、日本のエンタメ業界全体にかなりのロス感は否めないけど、これからゆっくり時間をかけて納得させていかなくちゃね。とりあえず安室ちゃんのラストイヤー、じっくり堪能させていただきます! 願わくば最後の最後にインタビューがしたいけどね。引退したら、何をするのかしら? 今まで出来なかったことをするのかな? 美しすぎるキッパリした決断といい、安室奈美恵の生き方は本当にカッコイイ! とてもじゃないけどマネできないわ。安室ちゃん、アナタはやっぱり最高で最強のスーパースターだね!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >