2017/10/29 19:00

叶姉妹、「流行とは気まぐれで無責任」に共感者続出! 2人の言葉が多くの人に支持される理由

 10月24日、叶姉妹がオフィシャルブログ「ABUNAI SISTERS」で流行について自論を綴った。

 「自分の心にしたがうこと」というタイトルの記事で、叶姉妹は「流行とは気まぐれで、なおかつ、無責任なもの。『何が魅力的であるのか、自分の心に従って決める』という姿勢がなければ、流行はただ、あなたを振り回すだけのものになるでしょう。そして、それは流行のことだけではありません」と主張した。

 これには共感する声が続出し、「恭子さんの教えの元に生きているので、振り回される事はなくなりました」「恭子さんの金言にはいつもハッとさせられます」「叶姉妹って、浮き世離れしたイメージだけどけっこう発言はまともだよね」といった好意的な意見があがっている。

 異次元のセレブタレントとして知られているが、常識力の高さや達観したコメントに定評のある叶姉妹。2016年冬と2017年夏に「コミックマーケット」(コミケ)へ参加した際は、事前にファンとやりとりをするなどして独特なしきたりを学び、「世界のどのような場所であっても、未知の世界のルールとマナーを熟知しなければ、わたくし達が真の敬意を払っていることが伝わらないでしょう」とブログで綴っていたこともある。その結果、コミケ参加発表当時は賛否両論が飛び交ってたものの、今ではすっかりオタクが味方となり文化に精通している。

 他にも叶姉妹は、いくつかの事柄について独自の切り口で考えを述べている。

 2016年5月には、ブログで恋愛しない人生を肯定。「すべての人が求めているかのような『恋愛』ですが、本当は、誰もがしなければならないものではありません。その人にとって興味がなければ、一生しなくても、まったくかまわないのです」と綴った。すると「一般人が言えば負け惜しみ認定されるから、こういうこと言ってくれるのは救われる」「モテる人が恋愛至上主義に疑問を投げかけるのは大きい」と同性から賞賛の声が続出。

 2017年2月には、ブログで叶恭子氏の結婚しない理由が明かされた。彼女は特定の恋人を作らず「結婚=幸せ」という考えも持っていないそう。結婚した次の日にそれ以上ときめく人が現れた時に、約束を守れないからというのだ。しかし彼女は結婚している人を否定するわけではなく、「ずっと幸せでいらっしゃる方々はリスペクトで素敵です」と考えている。また、結婚している人に関しては、姉妹ともども「好きにならない」とのこと。

 多くの人が当たり前としてきた「恋愛」や「結婚」に対する概念に、「しない」というと選択肢を提示する希有な存在の叶姉妹。それでも、自分の考えを押し付けることなく、他の考え方も尊重しているため、批判されることなく慕われるのだろう。そしてそれらの言葉が、息苦しさを感じている人たちを救っている面もある。

 messyでかつて実施したインタビューにて、彼氏が避妊具を使用しないことに悩む女性に対し、恭子氏は「自分自身の主張をできるようになるか、潔く奴隷に成り下がるかです。そういう覚悟を持って生きることも一つの生き方でしょうから、人様のことを、わたくしがとやかく言う必要はなく、その方の選択なのです。すべては、ご自身がハッピーであるかだと思います」「人生にはいろいろな幸せの選択があるのですから」と語っている。この「すべて自分で選択する」という価値観がどの場面においてもブレない姿勢こそ、叶姉妹が多くの人に愛される理由だろう。これからも叶姉妹の考え方には注目していきたい。

(ボンゾ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >