2017/11/09 15:00

夏菜の“アバター鼻”が凹んで「元の顔に戻った」「かわいくなった」

 女優の夏菜(28)が、Instagramに11年前の自分の写真をアップした。当時17歳の自分に対し、夏菜は「ギャルだな。うん」とコメントした。

 その数日前、夏菜はすっぴんの自撮りをInstagramにアップしたのだが、その投稿に「ともちんに似ている」「ともちんかと思った」というコメントが寄せられた。その写真の夏菜は、確かに元AKB48の板野友美(26)と似ている。だが、夏菜と板野は以前から整形疑惑がささやかれているだけに、「整形顔」「同じ病院なのかな」という声が上がっている。

 “板野似”の自撮りの後、突然昔の写真をアップした夏菜。何の気なしに投稿しただけかもしれないが、流れ的には整形を否定しているようにも見える。

 夏菜は、板野と比べると大幅に変化したわけではないが、細かい部分が「少しずつ変わっている」と言われてきた。“板野似”の写真を見ると、二重幅がかなり広く見える。しかし、一番変わったと言われているのは鼻筋だ。去年6月に出演したドラマでは、その横顔がいわゆる「アバター鼻」になっており、「夏菜に見えない」と話題になった。マツコ・デラックス(45)がテレビで「整形して額から鼻が生えてる芸能人が多い」と発言したように、天然で額から鼻が伸びている日本女性は滅多にいない。

 しかし、最近はその鼻筋が「戻った」と話題だ。ネットにも「ライオンの鼻じゃなくなった」「鼻のプロテーゼ取ったのかな?」という声がある。Instagramの最近の写真を見ると、例のアバター鼻は解消されて、デビュー時に近い自然な鼻筋になっている印象を受ける。ここ最近は「めっちゃ可愛くなった」「キレイになった」という声も多い。

 現在は、主演ドラマ『ハケンのキャバ嬢・彩華』(Abema TV、朝日放送)で巨乳を活かしたキャバ嬢ドレスを披露している夏菜。最近はドラマだけでなく、『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)といったバラエティ番組の出演も増えている。鼻の根元が太い状態も美人だが、いかにもな表情になってしまうのは女優としては避けたいところ。NHK朝ドラの主演を経験して以降は伸び悩んでいるが、「元通りの顔」でいっそうの活躍に期待したい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >