2017/11/30 17:45

完璧な小倉優子と対照的な木下優樹菜!「好きなママタレ」ランキングから見える理想の母親像

 11月28日、「オリコンニュース」が「第2回『好きなママタレント』ランキング」の結果を発表した。1位は小倉優子(34)。以下、2位:木下優樹菜(29)、3位:北斗晶(50)、4位:木村佳乃(41)、5位:森高千里(48)、6位:乙葉(36)、7位:ギャル曽根(31)、8位:篠原涼子(44)、9位:渡辺満里奈(47)、10位:辻希美(30)となった。

 昨年の同時期にオリコンが実施した「第1回」ではランキング圏外だった小倉優子が、1位にまで一気にのぼりつめていることに驚く。世代別の回答を見ると、10代では2位、20代と30代では1位、40代と50代では3位と、幅広い層から満遍なく支持されていることが伺える。

 第2子妊娠中だった2016年8月に、夫のヘアメイクアーティスト・菊池勲氏が所属事務所の後輩タレント・馬越幸子(26)と不倫関係にあることが発覚して「悲劇のヒロイン」になった小倉。一時は修復を検討し11月に出産を果たすものの、翌年3月に菊池との離婚を発表した。

 第一子出産後はテレビ出演を控えていた彼女だが、シングルマザーになったことで今年はテレビバラエティに多数出演。最初は不倫され離婚したショックを赤裸々に語り、以前なら受けなかったような体当たり企画にも挑戦。その時期を過ぎると「しっかりママさんキャラ」として、スタジオを盛り立てる役回りを引き受けている。出産したばかりでの仕事復帰には「子育てに専念しろ!」と罵倒が飛び交う嫌な空気があるが、小倉はそれを巧みに回避できた。単発での女優仕事、ママさん雑誌のモデルとしての需要もあり、仕事は当分途切れないだろう。

 プライベートをどんどん晒していくのも、今の小倉の戦略だ。10月25日放送『1周回って知らない話』(日本テレビ系)で小倉の私生活に密着したのだが、小倉は子どもが起きる前に化粧を済ませ、6時から朝食と弁当作りを開始。朝食後の空いた時間には、子どもの勉強を見てあげる。まさに“完璧ママ”ぶりを披露していた。何よりも子どもを優先し、家事も上手で、シングルマザーとして逞しさと強さも持つ小倉は、視聴者には健気にうつるのだろう。

 一方、去年は1位で今年は2位となった木下優樹菜は、小倉とは対照的である。夫の藤本敏史(46)と喧嘩をしたリ、テレビで愚痴を漏らしたり、育児での悩みをSNSで吐露したりしているが、そういった「完璧でなくてもいいよ」のメッセージに励まされ、好感を持つ人が少なくはないのだろう。

 今回のランキングは、優しき母性と可愛らしさを強く感じさせる小倉・乙葉タイプだけでなく、夫婦仲の良さが印象的な木下、北斗、渡辺が入ったり、逆にママ感をテレビでアピールする機会の少ない働く女性の木村、森高、篠原が入ったりと多様な結果だった。それだけ理想の母親像は人によって大きく異なるのだろう。

 絶対的な一つの偶像にこだわらず、様々な視点から「母」のありかたを模索することが大事だ。ちなみに1位の小倉と2位の木下はどちらも同じ芸能プロダクション(プラチナム)所属。ママタレ界上位を独占する同事務所のパワーはなかなかすごい。

(ボンゾ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >