2017/12/09 15:00

北乃きいは消えたのか? ジャニーズ共演NGの噂、キナ臭い『ZIP!』降板後の今

 12月3日、瀧本美織(26)が来年のカレンダー先行発売イベントに出席。瀧本は、2015年6月に藤ヶ谷太輔(30)とのスキャンダルを報じられた後からメディア露出が減少していたが、11月にはKinKi Kids堂本光一主演ミュージカル「SHOCK」の制作記者会見に出席したりと徐々に復活している。これを受け「そういえば消えてない?」と一部で話題となっている女優がいる。北乃きい(26)だ。

 北乃きいは2007年に『ライフ』(フジテレビ系)でイジメと戦う主人公を熱演して一躍人気女優に。その後も2011年の『トイレの神様』(TBS系)などさまざまなドラマや映画で主演を務めている。他にも、売れっ子女優の証とも言える映画『ポケットモンスター』での声優挑戦や、「avex」からCDデビューを果たしたり、2014年には『ZIP!』(日本テレビ系)の総合司会も任されるなど、一時は破竹の勢いを見せていた。

 そんな北乃が“消えた”のは、『ZIP!』を降板した昨年9月。“卒業”という形で番組を去った北乃だが、当時、突然の降板理由について主に2つの説が浮上していた。そのひとつが、冒頭の瀧本と同じジャニーズタレントとの交際報道だ。以前、北乃はまだジャニーズ事務所に所属していた時期の赤西仁(33)と映画共演から熱愛が報じられ、ジャニーズタレント共演NGの女優となっていた。『ZIP!』にはTOKIO山口達也(45)が出演しているが、同番組幹部は新任の報道出身者だったため、誤って北乃をキャスティングしてしまい、放送中からジャニーズサイドは「なるべく山口と絡ませるな」と命じていたという説だ。結局、北乃は契約更新することなく2年で番組を去る形になった。

 他方、純粋に伸びしろがなくリストラされたとの見方もなくはなかった。当時の「週刊文春」(文藝春秋)は『ZIP!』を卒業した当日の“打ち上げ”の様子を掲載したのだが、北乃は酒を飲みながら「毎日2時に起きて頑張ったのに。どうして交代なんですか?」「みんな、きいのこと嫌いだったんですか?」と泣いていたという。同記事の真偽は定かではないが、それ以降ネット上では「北乃きいって今何してるの?」「干された」とたまに話題にあがるようになっていた。

 しかし、北乃は「消えて」はいない。今年公開されたものでは、ドラマ『社長室の冬』(WOWOW)、『小ぬか雨』(BSスカパー!)、映画『TAP THE LAST SHOW』に出演。大ヒット映画『銀魂』の新作WEBドラマ『銀魂 -ミツバ篇-』(dTV)でも重要な役どころを演じている。さらに花王「バスマジックリン」のテレビCMにも継続して出演中である。毎朝彼女の姿をテレビで見ていた帯番組『ZIP!』の卒業で、一気に露出度が減ったように感じてしまっているだけかもしれない。

 今年6月には映画『TAP THE LAST SHOW』のインタビューにて、『ZIP!』に出演したことで、北乃と同年代以上の視聴者には女優として認知されているが、もっと下の層になると”朝の番組の人”という認識かもしれないと語り「それでもいいかなと感じています。そういう役者としてのプライドは良い意味でなくなりました」と心境の変化を語っていた。まだ26歳にも関わらず、すでに女優、司会、歌手とさまざまな経験を積んだ北乃。所属事務所のフォスタープラスでは広瀬すず(19)が大ブレイク中なこともあり、ようやく本筋である女優業に専念できる環境が整ったとも言える。今後も北乃のペースでゆっくりと息長く活動し続けてほしい。

(ボンゾ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >