2017/12/22 15:00

桐谷美玲が結婚に焦り? 「理想」とズレる三浦翔平と交際スタートの理由に「子どもは30歳までに2人…」?

 女優の桐谷美玲(28)と俳優の三浦翔平(29)の熱愛を12月21日発売の「女性セブン」(小学館)が報じた。2人は超高級マンションの内廊下を挟んだ真向かいの部屋をそれぞれ借りて、愛を育んでいるという。

 桐谷と三浦は、5年以上前からの知り合いで昨夏には月9ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)で共演していた。共演時、三浦は女優の本田翼(25)と交際していたが、今年の春頃に破局。その後、三浦が桐谷に相談しているうちに距離を縮め、最近交際をスタートさせたという。お互い人気の俳優・女優であるため、デートはもっぱら自宅だそうである。

 同誌発売日の前夜、桐谷は『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で親友(一般女性)から「(美玲は)可愛い系の顔(の男性)が好きで、毛とか生えてなさそうなキレイめな可愛い男性」と暴露されていた。これに「三浦翔平のことかな?」と勘ぐる声もあるが、三浦が“毛とか生えてなさそうなキレイめな可愛い男性”なのかどうかは意見が二分しそうだ。

 桐谷自身もこれまで、テレビやイベントの場などで、好みの男性のタイプについて語っている。「優しく包んでくれるような方なら、容姿とかは別に(気にしない)」「年上でリードしてくれる人」「細かな気遣いができる方」「できるだけインドアで一緒にゲームをやってくれる人の方がいい」「私がツリ目なので、タレ目。くしゃっと笑ったときになくなる目がいい」と、包容力がある温和な男性を好むようだ。

 この理想と三浦が合致するかどうかといったら、微妙なラインだ。インドア派やタレ目(たぬき顔)など、三浦と一致する部分はあるにはあるのだが、三浦はどちらかと言えば“ヤンチャでチャラい”イメージが強い。高校を中退して“悪い友達”と遊んでいた過去を苦労話のように自ら語ったことや、芸能界入り後、佐藤健(28)と参加した合コンで「ブスは帰れ!」とコールしたり、自身の誕生日パーティーでは上半身裸で騒いでいた、と週刊誌に報じられていることなどから、上記のイメージが浸透。自ら語った武勇伝はともかくとして、一連の悪評は事実ではなく、素顔は温和なのだろうか?

 桐谷は自身の結婚願望は強いと2013年に出演した『笑っていいとも!』(フジテレビ系)で語っている。「鎌倉に住んで、子どもは30歳までに2人いて、はじめは女の子で次は男の子。犬も飼っていて、休みには海辺を子どもと犬と一緒に散歩する」と明確なビジョンを描いていて、結婚したら「専業主婦になりたい」とも語っていた。同じ事務所の先輩だった堀北真希(29)コースであり、さすがに引退は事務所が認めなさそうではあるが。ただ、30歳までに2人の子どもを作りたいのであれば、28歳の桐谷はそろそろ準備をしないと間に合わない。あくまでも理想は理想、はたまたリップサービスかもしれないが、このタイミングで交際するとなると三浦とは結婚を意識しているのだろうか。

 ならいっそ同じ部屋に住めば良いのでは、とも思うが桐谷は「安易に同棲はしたくない。一緒に住んだら絶対に(お互いの)イヤなところが見えちゃうから」と話している。「結婚を見据えてとかだったら一回(同棲)してもいいな」とは思っているそうだが……同じマンションの向かいの部屋で暮らすことは、結婚はしたいけど安易に同棲はしたくない、という気持ちの表れなのかもしれない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >