2017/12/26 18:30

桐谷美玲が三浦翔平との熱愛認めた? 必死宣伝も主演映画『リベンジgirl』は大爆死!

 12月21日発売の『女性セブン』(小学館)で三浦翔平(29)との熱愛が報じられた桐谷美玲(28)が、12月24日に放送された『ボクらの時代』(フジテレビ系)で、好きになる異性のタイプや自身の結婚観について赤裸々に語った。さらに同日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)でも自身の熱愛報道について発言し、ネット上では大反響が起こっている。

 桐谷が出演した『ボクらの時代』には、『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系)で共演した水川あさみ(34)とブルゾンちえみ(27)も出演し、ガールズトークが展開された。「どんな人を好きになったりします?」というブルゾンの質問に対して、桐谷は「格好良いよりは、可愛らしいほうが好き」「結構中性的な人とか」「筋肉モリモリよりはヒョロヒョロのほうが好き」と発言。さらに、「昔は頑張っていた恋愛もあった。こうしてあげなきゃなとか。私はフラれることのほうが多い。すごい好きになっちゃうから、どんな時でも我慢できちゃう。やってあげたくなるのもその時は苦痛じゃないから」と過去の”頑張った恋愛”を打ち明けながら、自分自身の恋愛観についても赤裸々に語った。

 さらに水川から結婚願望について聞かれると「昔からずっとある」「30歳までにするものだと思ってた」「だから今でも全然諦めてない」と返答。続けて桐谷は「本当のこと言うと30歳までに子供が欲しい」と漏らし、結婚に対して前向きな姿勢であることを明らかに。

 この放送を観た視聴者からは「絶対に三浦翔平のことじゃん!」「中性的で可愛らしい感じ……当てはまりすぎ」「このタイミングで放送されたら絶対に三浦翔平のことだって思うわな」といった反響が相次いでいる。

 さらに桐谷は、同日に放送された『行列のできる法律相談所』の“クリスマスザンゲ生放送SP”にて、司会の明石家さんま(62)から「幸せそうな噂がいろいろあるみたいやけど」と、三浦との交際についてツッコまれた際、「ネット見ろです」と週刊誌の内容を認めるかのような返答をしていた。「ネット見ろ」とは、同番組の準レギュラーのアンジャッシュ・渡部健が、番組内で当時交際中だった佐々木希との関係を聞かれた際に返していた決まり文句。

 これにはファンからも「渡部と同じく本当に付き合ってるってこと!?」「桐谷美玲と三浦翔平やっぱりガチだったんだね」「三浦翔平と30歳までに結婚する予定ということか」と反響が。さらには「桐谷美玲に男がいるとわかった今、映画を観に行く理由もなくなった」とのコメントも多数上がっている。

 主演を務めた映画『リベンジgirl』が12月23日に公開されたばかりの桐谷。当初は映画の宣伝を疑う声もあがっていたが、桐谷自身も報道を肯定するかのような発言をしてしまったことで集客に悪影響を及ぼしてしまった。

 案の定『リベンジgirl』は、「Yahoo! 映画」の5段階評価で星3つ以下。興行収入ランキングでも初登場トップ10圏外という大コケをしている。レビューを見ると辛辣なコメントが多く、今回の熱愛報道でショックを受けたファンからの八つ当たり評価も少なからずあるのかもしれない。

(ボンゾ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >