2018/01/05 00:10

袴田吉彦が股間強調「不倫仮面」でアパ不倫を自虐! 元妻・河中あいも絶賛で応援

 2017年に“アパ不倫”が発覚した俳優の袴田吉彦(44)が、昨年大晦日放送の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんでSP 絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時』(日本テレビ系)に笑いの刺客として出演。自身の不倫を自虐したネタを披露した。

 最初はアメリカンポリスの取調室で不倫について取り調べを受けていた袴田だったが、いきなり現れた「変態仮面」姿(パンツを頭に被り、ブーメランパンツ&網タイツのみ着用)の俳優・原田龍二(47)に仲間になるよう求められると、原田と同様、変態仮面の姿で登場。「月に数回ホテルで不倫をし、ポイントカードをため歩き、浮気相手に売られてしまった最強のだらしなさ! 不倫仮面、袴田!」と名乗った。

 テロップには「不倫の禊」とあったが、袴田の振り切りぶりは凄まじく、原田と共に「不倫奥義・ゴールデンパワービーム」を囚人にお見舞いし、股間に布がくい込みほぼ全裸の状態で「服も理想も恥じらいも!」(原田)、「好感度なんてくそくらえ!」(袴田)と宣言した。

 袴田の不倫自虐は「不倫仮面」だけにとどまらず、年末年始に放送された数本のテレビ番組でも“アパ不倫”をネタにしていた。元日放送の『第51回爆笑ヒットパレード2018』(フジテレビ系)に出演した際は、元不倫相手が「週刊新潮」(新潮社)に売った“ソファ熟睡写真”について「(この時は)悪夢を見ていました」と自虐するジョークも言っている。1月3日放送の『ナカイの窓』(日本テレビ系)でもアパ不倫を名乗っていた。

 この開き直りに、元妻・河中あい(32)は「きちんと謝罪もして頂いてますし、バラエティに出て良い方向にいくのであれば私も大賛成です」と、4日のブログで綴っている。川中も袴田の「不倫仮面」は確認したようで、「振り切ってて、逆に私も笑ってしまえるということはもう過去のことといいますか…私たちの中でも1年経ち、あんな事あったね。って笑えるレベルになってきているのかなぁと思っています」と袴田の自虐を許容している。

 袴田の「不倫仮面」については、「(袴田の)子どもが見たらかわいそう」という声も上がっているが、川中は「もちろん不倫は良くはない事で娘の事を考えてないと言われたらそれまで」と前置きして、「娘に対しても今までより一層父親として努力して下さってますし、良くも悪くも知名度を上げたので(笑)、これからまた役者さんとして頑張って頂き、娘が理解する頃にもっと良い役者さんになっていてもらえればこれ程結果オーライなことはない」としている。

 『笑ってはいけない~』では、原田に「不倫仮面、来年は忙しくなるぞ!」と言われていた原田。しばらくは不倫自虐ネタでの露出が増えそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

リラックスできる好調日。ボディメンテナンスに力をいれよう。...もっと見る >