2018/03/06 00:00

NEWS手越祐也の「付き合ったことない」発言に激震! 手越にとっての“付き合う”とは?

 今春リリース予定のNEWSとの実写恋愛シュミレーションゲーム「NEWSに恋して」が、2月26日に公式サーとをオープンし、事前登録を開始した。同ゲームは基本無料でアイテム課金制、NEWSの各メンバー・小山慶一郎(33)、増田貴久(31)、加藤シゲアキ(30)、手越祐也(30)と間違い電話をきっかけに出会い、恋愛を育んでいくというストーリー。ジャニーズアイドルの実写恋愛ゲームといえば、13年から16年まで配信されていた「ラブセン~V6とヒミツの恋~」の大ヒットが記憶に新しく、V6版同様に注目を集めている。

 そんな中、週刊誌にてたびたび女性スキャンダルが報じられ、NEWSのラジオリスナーから“恋愛マスター”と称されるチャラ男キャラ・手越祐也から衝撃発言が飛び出した。増田貴久と手越祐也がMCを務める2月7日放送のラジオ『テゴマスのらじお』(MBS)に、女性リスナーから「私には付き合ってもうすぐ5年になる彼氏がいます。5年にもなるとお互いのことを知り尽くしてドキドキがなくなってきました。どうすればまたドキドキしてもらえるでしょうか? 男の人目線からのアドバイスをお願いします」との相談メールが届いた。

 増田貴久は「ドキドキか。それはでも自分もさせてない可能性もあるからね」「結婚してないから的確な答えを持ってない」と具体的な回答はせず、アイドルらしく明言は避けていた。一方、手越祐也は「やっぱりさ、セックスレスになるのは良くないよね。付き合ってる以上さ。そういうのもたまにはないとダメじゃない」と始めからアクセル全開。

 そして、「5年もお付き合いしてるとどうなんだろうね。手繋いだりキスしたりとかさ、あんのかな?」「でもデートとかするの大事じゃない? 何年経っても」と交際相手とのコミュニケーションの重要性を語った後に、「まあでも、5年も付き合ってる人がいるのが俺的には羨ましいけどね。それだけで。幸せな悩みだなと思うけど」と締めた。

 それでも増田貴久は「他にはないですか?」と再度質問。すると、手越祐也から「わかんない、付き合ったことないからわからんわ!」と突如アイドルの規定に沿った解答が飛び出した。しかし、その直後、「俺は愛情表現が濃厚だから。基本的に俺はスキンシップ大好きだから。身体を触るって大事だと思うんだよね。手を握るとかもそうだけど。スキンシップ少なくない? 日本人って」とスキンシップが好きなことを声のボリュームもあげて熱弁していた。

 カップルのセックスやスキンシップ、デートの大切さを語る一方で、「付き合ったことはない」と断言した手越祐也だが、一時は「週刊誌に連載を持っている」と言われていたほど多数の女性スキャンダルを報じられてきた。もし本当に女性と付き合ったことがないのであれば、全員、一夜限りの関係またはセフレだったということだろうか。しかし、過去に手越祐也が明かしていた“付き合うことに対する価値観”に繋がるものがある。

 15年6月放送の同ラジオでは、リスナーから「交際相手に奥さんがいることがわかってショックです。もし奥さんに私の存在がバレた場合は慰謝料など請求されるのでしょうか? 彼と別れるためのアドバイスもください」という相談メールが届いた時、手越祐也はこう答えた。

「俺は前にも言ったし、冷めてるかもしれないけど、付き合うって何でみんなそんな重く受け止めちゃうのかなって思うわけ。だって別にそこに契約内容は何も発生してないじゃん、付き合っただけで」

「付き合ったとしても、片方が『付き合ってない』って言ったら解消されちゃう訳じゃん、証拠がないからそれこそ。結婚してるわけじゃないじゃん」

「(別れるためのアドバイスといっても)普通にサヨナラで終わりだと思っちゃうんだけど、何が難しいんだろ別れるのって? 別れればいいじゃん、星の数ほど男はいるから!」

 一方で、17年3月放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)では、自身の恋愛テクニックを聞かれた際、「ビビって一目惚れしてすぐ落としたい。すぐ欲しいタイプなんですよ。まずは、必ず『僕はあなたのことが好きですよ』っていうのを絶対にわからせるんです。まず向こうに好きなことをわからせたほうがいいから、『付き合わなくていいけど、好きでいていいですか?』って言う」「ババっと好きになってババっと付き合いたい」とコメント。10代の頃に一度だけ号泣するほどの失恋を味わったそうだが、引きずったのは1日だけだったと明かしていた。一連の発言を見るに、手越祐也は“ひとりの人と長く付き合う”という経験自体は本当に一度もないのではないだろうか。

 手越はひとりの女性を徹底的に愛したい、というよりは「たくさんの女性にモテたい」のだろう。17年10月放送の小山慶一郎のラジオ『KちゃんNEWS』(文化放送)に出演した際、「もしこの世から女性が消えたら男は全員デブにもなるし、髪型も格好良くしようと思わなくなるし、ファッションだってオシャレにしようと思わなくなると思うんだよ!」「この世に女性がいるから“モテたい”と思えるわけじゃん!」「この世の全女性をリスペクトしている」と語っていた。全男性が女性にモテるために外見を磨いているかは定かではないが、少なくとも手越祐也はそうなのだ。

 さらに17年4月放送の『ウチのがやがすみません!』(日本テレビ系)では、東大芸人のXXCLUB・大島との恋愛論バトルにて、手越祐也は日頃から恋愛科学の本を読むなどして女性の気持ちを勉強していることを告白。というのも、「僕ら女性を相手にすることが多いじゃないですか、ライブとかやったら。なのでやっぱり、プライベートで女性をドキドキさせたりとか、そう言う技を知らない人が、ステージを見に来てくれてる女性のファンの方をドキドキさせられると僕は思わない。そこは常に勉強している自信があるし、女性が喜ぶことを常に考えている」「モテはIQじゃないから、場数だからね!」と場数を踏み、女性にモテることはファンサービスの一貫だと説明していた。

 たびたび熱愛が報じられ、女性の扱いに長けている傍ら、今回のように「交際歴がない」と耳を疑う発言をする手越祐也。ファンにとって、常に手の上で転がされ、弄ばれているようなドキドキ感も、彼の魅力のひとつなのかもしれない。「NEWSに恋して」には、どんな恋愛マスター・手越祐也のテクニックが散りばめられているのか気になって仕方ない。

(夏木バリ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >