2018/03/16 18:30

森田剛と宮沢りえ結婚!その影で亀梨和也と深田恭子のラブラブデート目撃談がまた浮上

 3月16日、V6の森田剛(39)がファンクラブ会員向けの封書にて宮沢りえ(44)との結婚を発表した。会報を受け取ったファンがTwitterに投稿したことで情報は一気に拡散。かねてから熱愛報道が相次ぎ、最近では「宮沢りえの誕生日の4月6日に発表する」「宮沢りえが妊娠している」など、憶測の範疇での再婚説が過熱していた。

 最初に2人の熱愛が報じられたのは16年10月。「週刊新潮」(新潮社)によると、夜の代官山・蔦谷書店で堂々とデートした後、2人で宮沢宅に向かい、朝まで出てこなかったという。翌日に行われたテレビ朝日主催の音楽フェス『ドリームフェスティバル2016』にV6として出演した森田剛を、宮沢りえは娘と一緒に関係者席から観覧していたとも伝えられた。

 同年11月には「女性自身」(光文社)が、『ドリームフェスティバル2016』の翌日から2人が沖縄旅行へ出掛けたことを報じた。少なくとも3泊4日は2人きりで沖縄を楽しんだそうで、終始、ひと目をはばからずに手を繋ぐなど寄り添っていたという。その後もたびたびデート現場が目撃され、18年1月の「女性自身」(光文社)ではゴルフ練習場でのキスまでキャッチされている。

 16年8月の舞台『ビニールの城』での共演を機に交際へ発展した2人は、約1年半の間、常に堂々と愛を育みゴールインした。とはいえ、女性ファンを大量に抱えるジャニーズタレントらしからぬ交際報道に、何度スクープが出ても「本当に付き合ってるの?」「さすがに結婚はないんじゃない?」と半信半疑で捉えていたファンも多かったが、報道が概ね真実だったというわけだ。

 そんな中、現在2人と同じく定期的にデート現場の目撃談が浮上しているのがKAT-TUNの亀梨和也(32)と深田恭子(35)。

 15年1月に映画『ジョーカー・ゲーム』、連続ドラマ『セカンド・ラブ』(テレビ朝日系)にて立て続けに恋人役で共演し、交際へ発展したと言われている2人。16年11月の「週刊大衆」(双葉社)にて熱愛が報じられて以降、「半同棲中」「結婚間近」「破局」とさまざまな情報が飛び交ってきた。そして18年3月には、関係者から亀梨和也の愛用アパレルブランドの顧客用ギャラリーにて、2人が仲睦まじく洋服を選んでいたという証言が浮上している。

 堂々と交際し続けた森田剛と宮沢りえが入籍した今、亀梨和也と深田恭子が結婚へ進展する可能性もあながちゼロではないかもしれない。

(夏木バリ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >