2018/04/06 18:00

安東弘樹元TBSアナウンサー、フリー転向後の夢は「セクシービデオの男優」の衝撃!!

 3月30日放送の『有吉ジャポン』(TBS系)に“アンディ”こと元TBSアナウンサーの安東弘樹(50)が出演。3月31日で同局を退社した安東弘樹がフリー転向後の夢を明かし、田中みな実(31)をドン引きさせていた。

 同番組では新宿・歌舞伎町のゲイバー「ひげガール」から有名キャストが引退したことを取り上げていた。VTRが終わると、田中みな実が「卒業と言えば」と安東弘樹があと2日でフリーに転向する話題となり、西川史子(46)の「何で辞めちゃうんですか?」という直球な質問から理由や今後の展望が明かされた。

 安東弘樹は、アナウンス部次長として、時に徹夜で最大13人のマネージメントをしながら自身もプレイヤーとして働き、去年から「カー・オブ・ザ・イヤー」の審査員にも抜擢されたそう。その状況に「いよいよ全部が中途半端になってしまう」と察して退社を決意したとのこと。これを受け有吉弘行が「『カー・オブ・ザ・イヤー』の審査員を辞めればよかったんじゃないですか?」と聞くと、安東弘樹は「いや1番嬉しかったんです(笑)」と車好きの一面を告白していた。

 そして、フリー転向後は「セクシービデオの男優になりたい」と明かした。すぐさま有吉弘行は「めちゃめちゃ良い」「天職だと思うね!」と大絶賛。平成ノブシコブシ・吉村崇(37)に「俺、絶対性欲強いと思ってましたもん!」と指摘されると、安東弘樹は「まあまあ否定は出来ないですけれども……」と独身時代は現妻と1日に2桁(!!)ほどの回数セックスしていたことを告白し、「止まらなくなるんですよ。愛情が深すぎて」と性欲の強さを明かしていた。

 しかし、これに困惑の表情を浮かべた田中みな実が「奥さんを好きだということはわかるんですけど、なぜ『セクシービデオの男優』なんですか?」と掘り下げると、安東弘樹は、自身がパーソナリティを務めているラジオ『たまむすび』(TBSラジオ)にて「変態ぶり」を披露していることを告白。

 そして、「AVもたまに、女優さんの演技を見るために見たりするんですけど。もうね、いくつか紹介したいくらい演技が上手な女優さんもいて。要は、映画とかと同じクオリティで、その行為だけ描写するっていうだけで、本当のドラマに負けないような作品もいっぱいあるんです」と熱弁し、「その話をラジオでしていたので、『やっぱりセクシー男優しかないだろ』って話に」と語っていた。

 それでも依然、田中みな実は「そのためにフリーになるんだと思うとちょっとやっぱり……」と困惑していたが、1日2桁をこなす身体力、筋肉質でダンディな外見と十分すぎるほどのポテンシャルを持ち合わせている安東弘樹。しかし、恐らく“イロモノ”として扱われる男優業と「カー・オブ・ザ・イヤー」の審査員は掛け持つことは出来ない。「車」と「AV」、果たしてどちらの趣味を優先するのだろうか。

(夏木バリ)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >