2018/06/01 21:00

渡辺麻友の顔が激変? 別人レベルのルックスに「めちゃめちゃ整形してる」疑惑勃発

 元AKB48の渡辺麻友(24)が自身の写真をTwitterに投稿。ネット上で「整形したのでは?」と注目を集めている。確かにその写真での渡辺麻友は、AKB48在籍時の姿とは別人のように大人っぽく、かつ、エキゾチックな美女風味だ。

 5月18日から6月10日にかけて上演されているミュージカル『アメリ』で、主役のアメリ役を務める渡辺麻友。01年に公開されたフランス映画『アメリ』は、17年にアメリカのブロードウェイでミュージカル化されたほどの人気作。17年12月にAKB48を卒業した渡辺にさっそく舞い込んだ大きな仕事となった。

 渡辺も「以前からミュージカルがとても好きで海外まで足を運ぶほどの愛情を注いでいるのですが、そんな私がミュージカルの、しかもブロードウェイ上演作品の主演に抜擢! というお話をいただき目が飛び出るほど驚きました」と、キャストが発表された1月に喜びのコメントしていた。

 ミュージカル公演にはAKBグループの仲間たちも観劇に足を運び、5月22日に渡辺は自身のTwitterに柏木由紀(26)と指原莉乃(25)との3ショットを掲載。「来てくれて本当に嬉しい。嬉しい感想を沢山くれました…」と感謝の言葉を綴っている。さらに「愛しのいこたんも」「忙しいのにありがとう。一生好き。大切にする」と、生駒里奈(22)と抱き合っている2ショット画像もアップした。

 するとこれら写真に写る渡辺の姿に対し、ネットでは「めちゃめちゃ整形してるじゃん」「マジで誰だよ。顔怖すぎる」「卒業してさっそく顔いじっちゃった?」「直視できないレベルの顔なんですけど」「目頭おかしすぎる。切開したでしょ」と整形を疑うコメントが続出している。確かに写真の渡辺は、説明がなければ誰かわからないレベルの別人ともいえる写真うつり。ただ、怖がるのは勝手だが、それを中傷するのはおかしい。

 美容整形の有無は不明だが、少なくとも舞台用のメイクとカラコンで「アイドル用まゆゆ」とは別人の「アメリ」を演出していることは確か。また、4月にTwitterへ投稿している渡辺の画像は通常営業の「アイドルまゆゆ」だった。舞台の準備が佳境に差し掛かっている1カ月の間に整形したとは考えにくいのではないか。

 グループを卒業したからには小嶋陽菜のように女性人気を高めていく必要もあるだろう。渡辺麻友というタレントとしての知名度は十分だが、女性人気という面で見れば、同世代の女優やモデルと比較していまいちパッとしない状況だ。「アメリ」メイクはあくまでも舞台用ではあるものの、今後、「男ウケメイク」から「女ウケメイク」に変わっていく可能性は十分ありそう。その時は再びファンたちがざわめくだろうが、自分が進みたい道を突き進んでほしい。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >