2018/07/13 00:00

“たぬき顔”で“年上”がベスト? 王子様・堂本光一が女性に求めること

 7月9日に放送されたラジオ番組『KinKi Kidsどんなもんヤ!』(文化放送)では、リスナーに“女性は男性のここを見ている”というエピソードを募集。“食事のマナー”“車の運転”など様々な意見が寄せられた。

 このようなメールを総括して、MCの堂本光一(39)は「女性はそういう色んなとこ見てんのやなって。俺やったら『どこ?』って聞かれて『顔』しか言わへんもん」と告白。その後「女性は細かいとこ見てんだろうな。ちゃんとせなあかんな男は」と反省している。どうやら彼は“顔”で女性を選ぶタイプのようだ。

 しかし一言で「顔」といっても、美人系や可愛い系、塩顔に醤油顔、爬虫類系に魚系、かわうそ系など色々ある。一体どのような顔が好みなのか気になるところだが、堂本光一はスキャンダルが少なく参照できる例が少ない。一度だけ女性との恋愛情報が「FRIDAY」(講談社)にスクープされたことがあり、その相手は宮前真樹(45)だった。

 だいぶ昔のことで真偽も定かではないが、宮前真樹が本当に元カノだと仮定すると“たぬき顔”が好みということに。最近の芸能人で“たぬき顔”といえば、おのののか(26)や有村架純(25)、長澤まさみ(31)などが当てはまるが、彼女らは堂本光一にとってタイプの顔なのだろうか。

 とはいえ過去の発言を見てみると、本当に顔だけしか見ていないのかどうかは怪しい。昨年放送された『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)では、好きな女性のタイプを聞かれて「ブスじゃない人」と告白。これは“顔”のことだけじゃないようで、「内面が不細工だと表にも出る」「自分を磨いている人が好き」「だらしない人は表に出る」などと語っていた。

 また『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ系)では、好みのタイプを聞かれ「西野カナの『トリセツ』の真逆の人」と回答。『LOVE LOVE あいしてる16年ぶりの復活SP』(フジテレビ系)でも『トリセツ』が取り上げられ、「男からしたら、クッソめんどくさい曲ですよね? ああん!? ってやつでしょ」と批判している。

 以前放送されていた『国分太一・美輪明宏・江原啓之のオーラの泉』(テレビ朝日系)では、“段取り”にこだわることを明かし「効率いいのが好きなんですね、多分」と自分を評価。一方で恋人には“効率の良さ”を求めないという。

 ちなみに相方の堂本剛(39)は、過去にテレビ番組で「光一さんはどっちかっていうと引っ張っていきたいタイプ」「でも最終的にはこの人“年上の人に甘えたいタイプ”かなと思ったりします」とコメントしていた。

 永遠の“王子キャラ”としてファンを魅了している堂本光一だが、ファンの中には「そろそろ結婚してほしい」と願う人も。いずれ誰かと結ばれる日がくるとしたら、その相手はどのような人なのだろうか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

お誘いが多く人気者になれる日。美的センスも冴えるので、華や...もっと見る >