2014/04/16 11:00

長谷川潤への大バッシングから、「母親が働く」を考える

 2011年にハワイ在住の男性と結婚し、翌2012年に娘を出産したモデルの長谷川潤が、資生堂の日焼け止めブランド「ANESSA(アネッサ)」の新モデルに起用された。ネットニュース「まんたんウェブ」では長谷川にインタビューを行い、CM撮影の様子や、子育てと仕事との両立について長谷川自身が語っているのだが、この内容についてネット上で批判が集まっている。

 現在、家族とともにハワイで暮らしており、この「ANESSA」のCM撮影もハワイで1日かけて行われた。しかし他の仕事のほとんどは日本で行われるため、基本的に月に1度のペースでハワイと日本を行き来する生活を送っているという。そのとき、1歳半になる長女はハワイで留守番となる。

「寂しいし、(子供に)会いたいんだけれど、それがよかったりするのかなって」
「会えない期間があることで子供に会ったときにありがたみが出てくるから。こちらにいるときは自分のことに集中できる。ずっと子供と一緒にいるとすべてが子供になって自分がセカンド(二の次)になる。こっち(日本)に来ると自分のアイデンティティーをキープできるし、大事にできるから」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >