2017/02/07 12:54

女性人気の高いティム・バートン最新作『ミスペレ』が動員No.1!

初登場首位に輝いた『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』/[c]2016 Twentieth Century Fox
初登場首位に輝いた『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』/[c]2016 Twentieth Century Fox

2月4・5日の週末ランキングは、今週初登場の『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』と、前週首位を獲得した『ドクター・ストレンジ』がデッドヒートを展開!動員と興収の1位を分け合う結果となった。

動員数において首位を獲得したのは、『チャーリーとチョコレート工場』(05)、『アリス・イン・ワンダーランド』(10)など数々のヒット作を生み出してきた奇才ティム・バートン監督の新作『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』。土日2日間で動員15万8000人、興収2億3200万円を記録。公開初日の2月3日からの3日間をあわせると、動員19万3000人、興収2億8000万円という好調なスタートをきった。

幅広い客層が劇場へ足を運んだなか、その割合を最も占めていたのが20代女性だったよう。往年の映画ファンはもちろんだが、女性ファンの熱狂的な支持を得る“バートン人気”の高さが改めて証明されたといえそうだ。そのほか、3D上映や4DX上映なども人気が高く、バートンならではの美しい映像表現を、体験型の上映形式で楽しむ観客も多かったようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >