2017/02/12 16:00

シャーリーズ・セロン、あっという間に16kg激ヤセでさらに美しく!

新作の役作りで増量し、激変が騒がれていたシャーリーズ・セロン/写真:SPLASH/アフロ
新作の役作りで増量し、激変が騒がれていたシャーリーズ・セロン/写真:SPLASH/アフロ

シャーリーズ・セロン(41)が、あっという間に35ポンド(約16kg)の減量に成功し、美しすぎる体型を取り戻している。

『タリー(原題)』で母親役を演じるため増量に取り組んだシャーリーズは、昨年9月の撮影中はビール腹に巨大なお尻が目立った。しかし現地時間2月5日に開催されたスーパーボウルで初お披露目した『ワイルドスピード』シリーズ最新作『ワイルド・スピード ICE BREAK』(4月28日公開)の映像では、見事にスリムになったシャーリーズがスクリーンに登場。

その後、シャーリーズがスタイリッシュな出で立ちや、スキニージーンズにハーフコートというラフな出で立ちでマンハッタンのホテルから出てくる姿をデイリー・メール紙にパパラッチされているが、すっかりモデル体型に戻っており、太っていたころの姿は見る影もない。

シャーリーズは、過去にもアカデミー賞主演女優賞を受賞した『モンスター』(03)で、元娼婦の連続殺人犯を演じるため、約13kgの増量に成功。その後すぐに体重を戻しているが、その時はまだ20代だった。

元モデルとはいえ、「シャーリーズはナチュラルビューティの代表者」「元がいいとはいえ、40代になって16kgも増量して元に戻るのはとても大変だと思う」「前よりもっと美しくなった」といった絶賛の声が寄せられている。【NY在住/JUNKO】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >