2017/02/27 21:11

「私、ドMなのかな…?」高畑充希、夢診断の結果に困惑!

『ひるね姫~知らないワタシの物語~』の舞台挨拶に登場した高畑充希
『ひるね姫~知らないワタシの物語~』の舞台挨拶に登場した高畑充希

神山健治監督の劇場オリジナルアニメーション『ひるね姫~知らないワタシの物語~』(3月18日公開)の完成披露舞台挨拶が、2月27日に丸の内ピカデリー1で開催。主人公・ココネ役でアニメーション映画初参加となった高畑充希や、神山監督らが登壇した。

高畑に加え、満島真之介、古田新太、前野朋哉、高橋英樹、江口洋介、神山健司監督の計7名が登場したこの日のイベント。高畑は「完成した映画を昨日見たんですが、泣きそうになったり、鳥肌が立ったり、アニメの力ってすごいなって思いました」と自身の感想を交えながら、作品を力強くPR。

神山監督は「キャストのみなさん、そして3年間という長い制作期間を支えてくれたスタッフのおかげで、僕はここまできました。不安も感じますけど、観客のみなさんに早く見てもらいたいです」と言葉をかみしめながら、感慨深い様子で喜びを表した。

アフレコについては苦戦を強いられたという高畑。「岡山弁や1人2役の演じ分けも難しかったんですけど、なによりも(相手がその場にいない状態で)1人で演じるというのが…」とアフレコ現場の様子を明かすと、満島は驚きの表情を浮かべて「高畑さん、僕と一緒にアフレコしてるんですけど…(笑)。いないことにされていて、少し寂しいです!」とつっこみ、会場を和ませた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >