2017/02/27 19:28

第89回アカデミー賞、まさかの作品賞間違いで大炎上!

作品賞を『ムーンライト』と誤って発表したフェイ・ダナウェイとウォーレン・ベイティ/写真:SPLASH/アフロ
作品賞を『ムーンライト』と誤って発表したフェイ・ダナウェイとウォーレン・ベイティ/写真:SPLASH/アフロ

現地時間の2月26日、第89回アカデミー賞授賞式が開催された。受賞結果はほぼ順当で、11時半の終了予定を大幅にオーバーした東海岸時間の深夜、作品賞に注目が集まるなか、まさかの作品賞間違いのハプニングが発生。「史上最悪のオスカー」とツイッターが大炎上する騒ぎになっている。

『俺たちに明日はない』(67)のベテラン俳優フェイ・ダナウェイ(76)とウォーレン・ベイティ(79)が登壇し、スタンディングオベーションを受けた後、赤い封筒を開けたもののなかなか作品賞を読み上げなかったウォーレン。後から思えば、「作品賞ね?」と少々いぶかしそうな顔をしたのには理由があったようだが、フェイに紙を見せると、フェイはちらっと見ただけで、『ラ・ラ・ランド』と発表した。

『ムーンライト』とのせめぎあいが予想されていただけに、歓喜に満ち溢れたスタッフキャストが揃って登壇し、プロデューサーが一人ずつスピーチ。しかし2人目のスピーチの途中で舞台裏からマイクを付けたスタッフが駆け寄り、封筒を確認する様子や舞台上が騒然とする様子が映像から見て取れた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >