----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/03/03 20:30

「涙で何も見えなくなった」とYOSHIKIが語る、映画『WE ARE X』が描くもの

映画『WE ARE X』について語ったYOSHIKI
映画『WE ARE X』について語ったYOSHIKI

日本を代表するロックバンド、X JAPANの結成後30年以上にわたる歩みを描いたドキュメンタリー映画『WE ARE X』(3月3日公開)。本作はこれまで世界20以上の映画祭に出品され、米サンダンス映画祭で最優秀編集賞を受賞、SXSW(サウス・バイ・サウスウェスト)ではデザイン部門観客賞を受賞し、各地の観客や批評家から高い評価を獲得している。YOSHIKI本人は映画を観てどのように感じたのか?インタビューでその想いに迫った。

「ソニーの試写室で初めて観た時は、途中から涙で見えなくなって…スクリーンも何もかも、よくわからなくなってしまったんです。ハンマーで後ろから殴られたような気分でした。言葉が出てこなかったですね。2回、3回と観るうちに、ようやく理解できるようになってきて、“隠し味”的なおもしろいシーンがいっぱいあることにも気づけるようになったんです。実は、個人的にあまり好きじゃないシーンもあるんですよね。例えば僕が裸になっている映像…あれはデヴィッド・リンチが撮影したものなんですが、あんなの(入れても)いいの?と(笑)」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >