2017/03/06 11:25

エマ・ワトソンが胸露出バッシングに反論!

トップレス写真を披露したエマ・ワトソン/写真:SPLASH/アフロ
トップレス写真を披露したエマ・ワトソン/写真:SPLASH/アフロ

雑誌グラビアにトップレス写真で登場したことでネットを炎上させ、「偽フェミニスト」と叩かれていたエマ・ワトソンが、ついに反論に出た。

ヴァニティ・フェアのグラビアに使用されたエマの写真は、ブラジャーをつけていない上半身裸のエマが、目の粗いネット状のボレロだけを羽織り、胸の全貌をほぼ露出しているもので、撮影担当はファッションフォトグラファーのティム・ウォーカー。アートっぽい仕上がりのフォトながら、「どうしてフェミニストが脱ぐのか」「偽善的」と女性たちを中心にネットに非難の声が殺到。

これについてエマは、BBCのインタビューで「いつも気づかされるのは、フェミニズムについてあまりにも多くの誤解があるということです。フェミニズムとは選択を与えること」

「フェミニズムとは、他の女性を叩く主義のことではありません。それは自由であり、解放であり、平等のことです。私の胸が、それと何の関係があるんでしょう」と語ったと英紙テレグラフが伝えている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >