2017/03/15 20:55

GACKT、初来日のトム・ヒドルストンに「ゴールデン街はどう?」

『キングコング:髑髏島の巨神』のプレミアが開催
『キングコング:髑髏島の巨神』のプレミアが開催

アドベンチャー超大作『キングコング:髑髏島の巨神』(3月25日公開)のジャパンプレミアが、3月15日に新宿歌舞伎町ゴジラ・ロードで開催。来日したトム・ヒドルストン、ブリー・ラーソン、サミュエル・L・ジャクソンと、日本語吹替版キャストのGACKTと佐々木希がオレンジのカーペットを歩いた。

初来日となったトムは「温かい歓迎を本当に感謝してます」とリップサービス。GACKTはトムについて「近くで見ると本当にいい男。サミュエルも気さくだし」と笑顔でコメント。

また、GACKTがトムに「明日帰る前にしたいことは?」と尋ねると、トムからおすすめの場所を聞かれる一幕が。GACKTが「ゴールデン街はどうでしょう?」と提案すると、トムは「行きます。すごく楽しそう」と乗り気になった。GACKTは案内役を務めるのかと思いきや「僕も行ったことないんだよね」と苦笑いした。

佐々木はブリーに本作のアクションについて尋ねると、ブリーが「毎日10時間走りまくって、スタミナを意地して乗り越えていくのが一番大変だったわ」と激白。佐々木は「10時間!?すごいですね」と感心しきりだった。

本日極寒のため、ブリーは途中からサミュエルのジャケットを借りていたが、フォトセッションでは途中で退席し、会場をざわつかせた。

『キングコング:髑髏島の巨神』は、謎の島・髑髏島(ドクロトウ)に派遣された遠征隊が、キングコングなどの巨大生物たちに遭遇するというサバイバル映画。ハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』チームが手がけた。【取材・文/山崎伸子】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >