2017/03/23 21:09

「台本が真っ黒に…」黒島結菜と平祐奈が明かした現場での苦労とは?

『サクラダリセット』で初共演を果たした黒島結菜と平祐奈にインタビュー!
『サクラダリセット』で初共演を果たした黒島結菜と平祐奈にインタビュー!

旬の若手俳優が集結している『サクラダリセット』(前篇3月25日、後篇5月13日公開)から、物語のキーとなる、黒島結菜と平祐奈をインタビュー。CMなどでもおなじみの人気女優2人から、意外な苦労話が聞けた。

『サクラダリセット』は、特殊能力者が暮らす街・咲良田を舞台にしたミステリー。黒島は世界を3日間まで巻き戻せる“リセット”の能力を持つ引っ込み思案な少女・春埼美空を、平は2年前にリセットの影響で死亡したミステリアスな少女・相麻菫を演じている。

「とにかく難しかった」と2人が口を揃えるのは、“リセット”や“記憶保持”といった、さまざまな能力が複雑に作用し合い、時系列を行き来しながら進んでいくストーリー展開。難解な物語ゆえに理解するのにかなり苦しんだようで…。

黒島「1人で理解するのは無理だと思ったので、マネージャーさんと一緒に確認しながら台本を読み進めていきました。でも、2人になろうが無理なものは無理で…(笑)」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >