2017/03/24 13:07

トム・ヒドルストンが語る、“男らしさ”と俳優としての“野望”「シェイクスピアと成長したい」

大人の色気たっぷり!トム・ヒドルストンがインタビューに登場/[c]YOSHIKO YODA
大人の色気たっぷり!トム・ヒドルストンがインタビューに登場/[c]YOSHIKO YODA

『マイティ・ソー』や『アベンジャーズ』のロキ役で大ブレイクした英国俳優トム・ヒドルストンが、モンスターが大暴れする映画『キングコング:髑髏島の巨神』(3月25日公開)に出演。野性味ある、大人の男の色気をふりまいている。世界中の女性のハートを鷲掴みにしているトムだが、「今回のコング、男らしいだろう?」と新たなコングの魅力にぞっこん。彼の思う“男らしさ”や、俳優としての野望を聞いた。

本作の舞台は1973年。未知なる生物の存在を確認しようと謎の孤島・髑髏島に潜入した調査隊員が、キングコングや巨大生物に遭遇。究極のサバイバルを強いられる姿を描くアクション・アドベンチャー大作だ。トムは、社会に幻滅を抱く英陸軍特殊部隊の元隊員・コンラッド大尉を演じている。

ベトナム戦争の影を背負ったコンラッドを演じるために、肉体的なトレーニングも欠かせなかった。さらに6か月にわたる撮影も、毎日山深いロケ地まで通うなどハードそのもの。「毎朝4時起床で、トレーニングをしてから撮影。アクションもすべて自分でこなして大変だったよ」と言いつつも「体を鍛えるのは大好きなんだ。今回の撮影もとても気に入ったよ」と常にポジティブ思考。「僕は外に出るのが大好きで、外に出られないとイライラしてしまうくらい。犬みたいだよね(笑)。ランニングが大好きで、どこでも走り回っているよ」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >