2017/03/25 15:35

野村周平「映画の興行収入は初週が大事!」と観客に呼びかける

セリフがほとんどなかったという黒島は「感情表現が難しい役だったので、クランクアップの日に今までにない達成感。頑張ったな、と初めて自分で思えた。今までにない、自分の中に生まれた感情」と感慨深げ。御殿場で宿泊して撮影をしていた際、虫にさされ顔が腫れたという野村は「黒島ちゃんも虫にさされて目が腫れていたときには撮影を止めたのに、俺が腫れてたときには止められなかった」と、女優との扱いにジェラシーをのぞかせた。

そんな野村は、スタッフに向け「公開おめでとうございます!」、取材陣に向け「公開が多い今日は、このあとも仕事があると思いますので頑張ってください」と労い、観客の「周平くん!」の声には「どうも、周平ですよ」と応え、「映画の興行収入は初週が大事ということで、初週でいいです!今日からの1週間なるべく多く映画館に足を運んでください!」と観客に呼びかけ、会場を盛り上げ続けていた。

青空をバックにし、登場人物たちが三者三様の表情を見せる映画のメインカットからは、学生の恋愛映画をイメージする。しかし、実際は、特殊な力により死んでしまった同級生を救おうとする男女の姿を描くミステリーだ。深川監督も「『サクラダリセット』という装いと雰囲気から、最近出ている若い男女や女子高校生の恋愛ドラマを期待して観に来るお客さんが試写のときにも多かった」と話していた。「リセットした後、野村くんや黒島さんの持っているモチベーションの違いや、ひとつひとつが細かく芝居している」と太鼓判を押した。後編は5月13日(土)に公開される。【Movie Walker】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >