2017/03/25 14:17

土屋太鳳、亀梨和也のクールなイメージがらり「松岡修造さんのよう」

亀梨和也は、土屋太鳳に会う度に「人としてすごくきれいな気持ちになる」という
亀梨和也は、土屋太鳳に会う度に「人としてすごくきれいな気持ちになる」という

三次マキによる少女漫画を映画化した『PとJK』(公開中)の初日舞台挨拶が3月25日、新宿ピカデリーで行われ、出演者の亀梨和也、土屋太鳳、高杉真宙、玉城ティナと、廣木隆一監督が登壇した。土屋は亀梨に初めて会った際、「松岡修造さんに会ったときと同じような衝撃を受けた」と語り、亀梨本人や共演者、ファンを驚かせた。

立場がまったく違う、年の差夫婦を演じた亀梨と土屋。初共演となったが、亀梨は土屋の印象を「テレビで見たり、周りから話しをちらほら聞いていた印象と変わらない。まっすぐで純粋で、人としてちゃんとしている方。撮影やプロモーションを一緒にするなかで、そんな彼女の天然というか、独特の空気感であったりはすごく魅力的な方だなと感じながら、いつも会う度に人としてすごくきれいな気持ちになって帰らされてもらっています」と絶賛。

一方、亀梨に対しクールな印象を抱いていたという土屋は「実際お会いすると元気で優しくて、すごくおもしろくて、松岡修造さんに会ったときと同じような衝撃を受けた」と言い出すと、それに乗っかり、亀梨は「太鳳、元気か!太鳳、どうだ!」松岡に真似た声のトーンでトークを展開し、ファンを沸かせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >