2017/03/30 14:52

菅田将暉、コミカルな主演作で“渾身の顔芸”オンパレード!

映画『帝一の國』で魅せる菅田将暉の“渾身の顔芸”がすごい!/[c]2017フジテレビジョン 集英社 東宝 [c]古屋兎丸/集英社
映画『帝一の國』で魅せる菅田将暉の“渾身の顔芸”がすごい!/[c]2017フジテレビジョン 集英社 東宝 [c]古屋兎丸/集英社

映画やドラマにと出演作が途切れない若手実力派俳優の筆頭・菅田将暉。今年公開の映画が現在5本も控えているが、最新主演作『帝一の國』(4月29日公開)では、抜群のコメディセンスを遺憾なく発揮している!

「ライチ☆光クラブ」など、美麗な作画と異色の物語が魅力の漫画家・古屋兎丸の人気コミックを実写化した本作。国内屈指の名門校を舞台に、生徒会長の座を狙う男子高校生たちの苛烈なバトルが、ハイテンションかつコミカルに描かれていく。

菅田が演じるのは、名門・海帝高校の生徒会長選挙に命をかける主人公・帝一。「僕は、靴を舐めて、勝つ。」というキャッチコピーがつけられるほど、生徒会長になるために権力者にすり寄り、“忠犬”としてなりふり構わず突き進む超野心的なキャラクターだ。

菅田のコミカルな演技といえば、CM「au三太郎シリーズ」の鬼ちゃんのような、チャラいけどどこか憎めない“お調子者キャラ”が印象的。しかし今回の帝一役は、そのイメージを覆す成績優秀な優等生。マジメ過ぎるからこそ、“真剣にふざけている面白さ”が際立つ設定となっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >