2017/04/15 17:47

故ヒース・レジャーの娘が、ヒースに激似と話題!

故ヒース・レジャー、最後のポートレイト/写真:SPLASH/アフロ
故ヒース・レジャー、最後のポートレイト/写真:SPLASH/アフロ

ヒース・レジャーが28歳という若さで睡眠薬等の薬物併用摂取による急性薬物中毒により急死したのは、2008年のこと。それから9年、4月19日(水)から30日(日)まで開催される第16回トライベッカ映画祭で、4月23日にヒースをフィーチャーしたドキュメンタリー映画『アイ・アム・ヒース・レジャー(原題)』が公開されることになった。

ヒースの突然死の原因は、『ダークナイト』(08)で、狂気かつカリスマ的なジョーカーを演じ、役にのめりこみ過ぎたことが一因ともいわれているが、それゆえにヒースの演じたジョーカーは伝説となり、死後、アメコミ映画のキャラクターとしては異例となる第81回アカデミー賞助演男優賞を受賞し、その栄誉をたたえられた。

そんなヒースは、役者としての才能を世間に知らしめた『ブロークバック・マウンテン』(05)で共演したミシェル・ウィリアムズと2005年に婚約し、娘のマティルダ・ローズが誕生。2007年9月に婚約を解消したが、すでにマティルダは11歳になっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >