2017/04/19 20:15

木村拓哉「ダブルにうれしい」カンヌ行きの喜びを告白!

『無限の住人』のキャスト&三池監督がジャパンプレミアに登壇!
『無限の住人』のキャスト&三池監督がジャパンプレミアに登壇!

沙村広明の人気コミックを木村拓哉主演で映画化した『無限の住人』(4月29日公開)のジャパンプレミアが4月19日に東京国際フォーラムで開催され、木村拓哉、杉咲花、福士蒼汰、市原隼人、戸田恵梨香、満島真之介、三池崇史監督が登壇。第70回カンヌ国際映画祭「アウト オブ コンペティション部門」への選出が決定し、木村が「ダブルにうれしい」と感激の思いを語った。

本作は、不死身の男・万次(木村)が、両親を殺された少女・凛(杉咲花)の用心棒となり、仇討ちのための戦いに身を投じる姿を描くアクション・エンタテインメント。5月17日~5月28日に開催となる第70回カンヌ国際映画祭での公式上映が決定し、上映当日には木村と杉咲、三池監督が現地に渡航する。

木村にとってカンヌ映画祭への参加は、『2046』(2004)以来13年ぶりのこと。木村は「歴史ある映画祭。選んでいただいたことがうれしい」と感激の面持ち。「三池監督が『これは誰でもない、俺から言いたい』ということで、直接ご本人から自分に電話をいただいた。『うれしいお知らせがあります。決まりました』とご報告をいただいて、ダブルでうれしかったです」と三池監督からの直電に、喜びもひとしおだったという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >